暗号資産

ビットコインはどこで買うべき?おすすめな取引所での買い方について解説!

当サイトにはPRリンクが含まれます

keyring-exchange

近年、デジタル通貨の代表格であるビットコインの人気が高まっています。

しかし、多くの人々が抱く疑問の一つが「どこでビットコインを購入すれば良いのか?」ということです。

この記事では、ビットコインはどこで買うべき?、おすすめの仮想通貨取引所での購入方法/買い方について詳しく解説します。

キャンペーン開催!

キャンペーン期間中に、口座開設すると1,000円相当のビットコインをプレゼント

さらに、取引を1回以上すると+1000円相当のビットコインをプレゼント

合計2,000円相当のビットコインがもらえるキャンペーン開催!

キャンペーンのエントリーは不要

キャンペーン期間:2024年1月31日(水)16:00 ~ 2024年2月29日(木)16:00

ぜひこれを機に、ビットポイントで口座開設してビットコインを受け取りましょう!

ビットポイント公式サイトへ

ビットコイン(BTC)はどこで買える?おすすめの国内取引所!

ビットコイン(BTC)を購入できる主な国内取引所は、

  • SBI VCトレード
  • ビットバンク
  • ビットフライヤー
  • コインチェック
  • GMOコイン
  • ビットポイント
  • DMM ビットコイン

です。

取引所 SBI VCトレードビットバンクGMOコインコインチェックビットフライヤービットポイントDMM ビットコイン
取扱通貨数20銘柄37銘柄26銘柄27銘柄
22銘柄21銘柄38銘柄
BTC取引所有無ありありありなし *PCのみありありなしなし
取引所手数料 Maker:-0.01%
Taker:0.05%
Maker:-0.02%
Taker:0.12%
Maker:-0.01%
Taker:0.05%
無料0.01%〜0.15%無料無料
販売所手数料 無料
*スプレッドあり
無料
*スプレッドあり
無料
*スプレッドあり
無料
*スプレッドあり
無料
*スプレッドあり
無料
*スプレッドあり
無料
*スプレッドあり
出金手数料無料550円/770円(3万円以上)無料407円220〜770円330円無料
送金手数料無料0.0006BTC無料0.001BTC0.0004BTC無料無料
公式サイト詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら 詳しくはこちら 詳しくはこちら

ビットコインのおすすめな取引所は、各種手数料無料の「SBI VCトレード」です

SBI VCトレード公式サイトへ

SBI VCトレードがおすすめな理由

なぜ、ビットコインを取引するならSBI VCトレードがおすすめなのかの理由について解説します。

オススメポイントまとめ

  • 取扱銘柄が豊富!
  • お得にビットコインを取引できる!
  • 各種手数料が無料!
  • 最短当日から取引できる!
  • 安心のセキュリティ環境!

理由1:取扱銘柄が豊富

ビットコイン(BTC)はもちろん、アバランチ(AVAX)、ソラナ(SOL)やイーサリアム(ETH)、ポリゴン(MATIC)など人気のアルトコインを含む20銘柄の暗号資産を取り扱っています。

各暗号資産は、500円から購入することが可能です。

ワンコインから、暗号資産を積立することができます。

理由2:お得にビットコインを取引できる!取引手数料は業界最安水準!

SBI VCトレードは、ビットコインを販売所だけでなく、取引所でも取引できます

取引所 SBI VCトレードコインチェックDMM ビットコイン 
BTC取引所有無ありなしなし 

他の取引所では、販売所でしか取引できない場合があるため、SBI VCトレードでは手数料を安く取引することが可能です。

販売所で取引するとスプレッド(上乗せ手数料)によって、高くなってしまうので注意しましょう。

取引所 SBI VCトレードビットバンクGMOコインビットフライヤー 
取引所手数料 Maker:-0.01%
Taker:0.05%
Maker:-0.02%
Taker:0.12%
Maker:-0.01%
Taker:0.05%
 0.01%〜0.15% 

さらに、取引所での取引手数料は、業界最安水準です。

  • Maker:-0.01%
  • Taker:0.05%

理由3:各種手数料が無料!

取引所SBI VCトレード
入金手数料無料
販売所手数料無料
出金手数料無料
送金手数料無料

SBI VCトレードは、各種手数料が基本的に無料です。

取引所 SBI VCトレードコインチェックビットフライヤービットバンク
BTC送金手数料無料0.001BTC0.0004BTC 0.0006BTC

特に、暗号資産に慣れている方なら、外部のマーケットでNFTを購入したり、海外の取引所で取引をしたりする方もいらっしゃるかもしれません。

その際に、送金手数料を無料で暗号資産を送れるのは大きなメリットです。

他の取引所では、メタマスクや海外取引所などへの送金だけで数千円の手数料がかかってしまうので注意しましょう。

取引所 SBI VCトレードコインチェックビットフライヤービットバンク
日本円出金手数料無料407円220〜770円550円/770円(3万円以上)

さらに、日本円の出金手数料も無料です。

理由4:最短当日から取引できる!

  • メールアドレスの登録
  • スマホで簡単「本人確認」
  • 口座開設完了

SBI VCトレードの口座開設は、簡単3ステップで完了し、最短で当日に取引を開始できます

仮想通貨の市場は価格変動が大きく、取引のタイミングが重要です。そのため、迅速に取引を開始できる点は非常に助かります。

*なお、口座開設が当日に完了することを保証するものではありません。申込状況や審査過程、提出された本人確認書類に不備がある場合など、通常よりも時間がかかることがあります。

理由5:安心のセキュリティ環境!

SBIホールディングス株式会社は、東京証券取引所のプライム市場に上場しており、その完全子会社としてSBI VCトレードがあります。

SBI VCトレードは、日本の法律と規則に厳密に従いながら、最高水準のセキュリティを用いてユーザー資産を管理しています。

SBI VCトレードは、豊富なラインナップ、使いやすさ、セキュリティの安全性が支持され、人気の取引所になっています。

SBI VCトレード公式サイトへ

ビットコインの買い方・購入方法!

ビットコインの買い方を解説します。

step
1
SBI VCトレードで口座開設する

公式サイトから口座開設ボタンをクリックします。

SBI VCトレード公式サイトへ

口座開設には、下記をおこないます。

  • メールアドレスとパスワードの設定
  • 基本情報の登録
  • 本人確認の手続き

口座開設は10分程度で完了します。

step
2
日本円を入金する

口座開設を済ませたら、

「入金」を選択します。

「JPY」を選択し、銀行の基本情報を確認します。

お使いの口座から、日本円を入金します。

step
3
ビットコインを購入する

メニューの"取引所"を選び、ビットコインをタップすると、その板取引の価格が表示されます。

注文方法と購入する数量の設定したら、「注文」が完了します。

すぐに取引を行いたいときは成行注文でいいでしょう。

ビットコインを購入できる取引所まとめ

ビットコインを購入できる取引所について解説しました。

  1. 取扱銘柄が豊富!
  2. ビットコインをお得に取引できる!
  3. 各種手数料が無料!
  4. 最短当日から取引できる!
  5. 安心のセキュリティ環境!

上記の理由からSBI VCトレードがオススメです。

この記事が参考になりましたら幸いです。

  • この記事を書いた人

gemefi.town運営事業部

gamefi.townでは「Play to Earn(遊んで稼ぐ)」をコンセプトにブロックチェーンゲームの最新情報・稼ぎ方をご紹介しています。公式Twitterも合わせてチェック!

-暗号資産