NFTゲーム

【現役プレイヤーが解説】LunaRush(ルナラッシュ)の始め方と稼ぎ方!仮想通貨(LUS)についても

my-rich-farm-banar

LunaRush(ルナラッシュ)がどんなゲームなのか?どのように稼げるのかについてのお調べ中でしょうか?

LunaRushは、マルチプレイヤーRPG NFT GAMEで、WARRIOR(ウォリアー)を召喚し、戦闘アリーナに参加して、BOSSを倒すことで報酬を得ることができるゲームです。

ゲーム内容はシンプルかつ簡素ですが、楽に稼げると話題になっています。

この記事では、LunaRushの概要について解説した上で、どのようにして稼ぐのか?また、実際にいくら稼げたのかをご紹介。

その上で実際の始め方についても解説していきますので、ぜひ参考にしてください。

下記からアクセス

ルナラッシュの公式サイトへ

※10BOX以上購入で1BOXプレゼントされるキャンペーンは3月23日に終了しました。





Luna Rush(ルナラッシュ)の概要とゲーム仕様

LunaRushは、マルチプレイヤーRPG NFT GAMEで、WARRIOR(戦士)を召喚し、戦闘アリーナに参加して、BOSSを倒すことで報酬を得ることができるゲームです。

2022年3月現在で70,000人のプレイヤーがいると言われています。

WARRIOR(ウォリアー)は、訓練して強力なヒーローしたり、進化のためにスピリット素材に変換することもできます。(未実装)

バトルは基本的に放置でOKなので、楽に稼ぐことができます。

LunaRushは、バイナンススマートチェーン上にて開発されています。

今後のトークン価格によってはわかりませんが、現状少ない初期投資金額からでも遊ぶことができます。

基本概要

ゲームタイトルLunaRush
ブロックチェーンBSC(バイナンススマートチェーン)
ゲームトークン$LUS
初期投資金額15$LUS
※戦士一体の購入
日給12$LUS程度
※15体のWARRIORの運用の場合(2022年3月現在)
事前に必要・BSCチェーン対応のウォレット

ゲーム仕様

ここからはLunaRushに欠かせない下記ゲーム要素を簡単に解説します。

  • WARRIOR(戦士)
  • プレイモード

WARRIOR(戦士)について

LunaRushにはユニークなスキルを持つ11人の戦士がいます。

戦士をガチャで引いて戦わせるのが主なスタイルになります。

戦士にはそれぞれ体力、持久力、体力、敏捷性(プレイヤーに表示)の4つの主要な統計があり、スロットにはレベルに応じた武器とスキルが含まれています。

レアリティもあり、バトルの参加回数、最大レベル、最大スロットスキルに関わってきます。

レアリティは下記の通り

  • Divine
  • Mythical
  • Legendary
  • Epic
  • Elite
  • Rare
  • Common

最高レアリティであるDivineはゲーム内に200体しか存在しません。

プレイモード

LunaRushでプレイすることになる主要な3つのプレイモードについて解説します。

  1. ボスハント
  2. PVP(未実装)
  3. トーナメント(未実装)

ここでは、すでに実装されているボスバトルについて解説します。

ボスハント

プレイヤーはボスを狩るために、1バトルにつき1〜3体の戦士を連れていきます。

ボスは一体につきレベル10までレベルアップしてしていき、レベル10を倒すことでステージクリアとなります。

ボスの各レベルごとのHPをゼロにすると$LUSトークンがドロップします。

ボスのレベルは、毎日朝9時にリセットされます。

LunaRushの仮想通貨

LunaRushには、$LUSトークンがあります。

これはLunaRushのガバナンストークンです。

戦士の購入など様々な場所で活用されます。

LunaRushの稼ぎ方

LunaRushでの稼ぎ方について解説します。

2022年3月現在LunaRushでは下記の方法でしか稼ぐことはできません。

  • ボスハントで稼ぐ
  • 1×2EVENTで稼ぐ

ボスハントで稼ぐ

1時間半に一回回復するエナジーを消費して、ボスとバトルを行います。

バトルは全てオートで行われ、ボスを倒すごとに$LUSトークンを獲得できます。

ボスを10回倒すと次のステージのボスに挑むことができます。

ボスを倒すごとに強くなっていきますが、その分報酬も高くなって行きます。

1×2EVENTで稼ぐ

こちらは今期間限定で行われているイベントで、どちらの戦士が勝つかを予測するゲームです。

賭け金は1〜100$LUS内で好きにかけることができ、予測が見事に的中すると、約2倍前後にトークンを増やすことができます

LunaRushでいくら稼げた?初期投資は?

弊サイトでも実際にLunaRushsのプレイを開始しました。

ゲーム内のボスバトルで稼いでおり、毎日12$LUSトークン程度稼げています。

※15体の戦士を運用の場合。Epic2体、Rare1体、Common12体のチームで回しています。

金額は下記の価格と照らし合わせてみてください。

トークン価格が安定している場合、おおよそ15日〜20日程度で元本回収ができるイメージだと思います。

しかし、今度トークンの価格が急激に下落する可能性もあるのであくまで自己責任の元プレイしてみてください。

下記からのアクセス

ルナラッシュの公式サイトへ

LunaRushsの始め方

ここからは実際にLunaRushsの始め方を解説します。

LunaRushsをプレイするにはゲーム内で使うNFT最低1体用意する必要があるのでご注意ください。

<合わせて読みたい記事>

crypto-trade-no.1
【比較】NFTゲーム(Gamefi)をするための仮想通貨購入でオススメの取引所をランキングで紹介!

これからNFTゲームを始めようと考えているけど、どの取引所で暗号資産を購入すればいいか悩んでいますね。 取引所選びに失敗すると、高額な手数料がかかる場合があり注意が必要です。 これからNFTゲームを始 ...

続きを見る

STEP 1. 事前準備+$LUSトークンの購入

大前提として、BSC(バイナンススマートチェーン)に対応した仮想通貨ウォレットMetamaskなどを準備します。

METAMASKをBSCに対応させるためには、Binanceが公開している公式ブログを参照ください。

参照:https://academy.binance.com/ja/articles/connecting-metamask-to-binance-smart-chain

加えて、パンケーススワップなどを活用して、$LUSトークンを用意しておきましょう。

というのもゲームを始めるには最低1体の戦士の購入が必要です。

※戦士は1体15$LUSor22$LUS

STEP 2. 公式サイトにアクセスしてウォレットを接続

LunaRushsの公式サイトに行き「Play Now」をタップ。

「Login with Metamask」からウォレットに接続しましょう。

STEP 3. 戦士を購入する

ホーム画面の「Store」をタップしましょう。

15$LUSと22$LUSのガチャがあります。

22$LUSのガチャの方がいいのが当たる可能性がありますが、初期投資を安く抑えたい場合は15$LUSでいいでしょう。

STEP 4. Boss Hunt開始

戦士の購入が完了したら、早速Boss Huntを行ってみましょう!

ボスを倒すと$LUSトークンを獲得することができます。

獲得した報酬はゲーム内の「Exchange」から引き出すことができます。ただし、手数料がかかる場合もあるのでご注意ください。

LunaRushsまとめ

LunaRushsのゲーム概要、稼ぎ方から、いくら稼げたか、そして始め方まで解説してきました。

LunaRushsは簡単なプレイだけでお金を稼げるゲーム。トークン価格が安定している場合、元本回収もしやすくなっています。

ただし、今後の相場等によっては稼げなくなる可能性もあるので、その点に注意して自己責任のもとプレイしてみてください。

また、最高効率で回そうと思うと、4時間半に一回プレイしないといけないので少々面倒です。

まずはお試しで少額から始めてみて、自分にあっているゲームかを確かめることをオススメします。

NFTゲーム

2022/9/21

メタバース「Sparkadia」のNFTゲーム「Edenbrawl(エデンブロール)」とは?概要をわかりやすく解説

Sparkadia(スパークディア)は、Worldspark Studiosが開発を行う、最新のNFTゲームのプラットフォームです。 今後Sparkadia内で多数のNFTゲームが公開される予定となっています。 この記事ではそんなSparkadiaの概要についてご説明します。 Sparkadia(スパークディア)とは スパークディアとは、Worldspark Studiosが開発する、 同じ世界 物語 キャラクター 経済 がリンクされたNFTゲームプラットフォームです。 個々のゲーム(Spark)は、プラ ...

ReadMore

chain-of-legends-thumbnails

NFTゲーム

2022/8/4

【実績公開】Chain of Legendsの始め方!無料で稼ぐ方法や仮想通貨(CLEG)についても解説

NFTゲーム「Chain of Legends」が完全放置で楽に稼げると人気になっています。 この記事では、放置して稼げるNFTゲーム「Chain of Legends」の概要や始め方、稼ぎ方について解説。 実際に稼いでみた結果と検証したからわかった始める前に知っておくべきことを掲載しているので、ぜひ参考にしてください。 Gamefi Town公式Youtubeでも解説していますので、動画で見たい方はこちらを参考にしてください。 Chain of Legends(チェインオブレジェンズ)とは?ゲーム概要と ...

ReadMore

NFTゲーム

2022/7/22

Wizardia(ウィザーディア)の始め方と稼ぎ方!NFTの買い方やステーキングまで完全解説

「Wizardia(ウィザーディア)」は「RAID:Shado Legends」と、「Age of Magic」のゲーム内容から影響をうけている本格的な戦略性RPGゲーム。 また、不労所得が得られると話題になっているNFTゲームでもあります。 この記事では、そんなWizardiaの稼ぎ方や始め方などについてわかりやすく解説しますのでぜひ参考にしてください。 Wizardia(ウィザーディア)とは Wizardia(ウィザーディア)は、「RAID:Shado Legends」と、「Age of Magic」 ...

ReadMore

NFTゲーム

2022/7/18

NFTゲーム「Wing of Misadventure」とは?稼ぎ方や始め方を解説!仮想通貨(MISAD,TAMAS)やNFTの情報も

Wing of Misadventureは、無料プレイもできる同時接続数1万人の既存ゲームをNFTゲームにしたプロダクトです。 美しいドット絵のMMORPGとなっています。 この記事では、そんなWing of Misadventureの特徴を解説しますので、ぜひ参考にしてください。 Wing of Misadventureとは?仮想通貨とNFTについて Wing of Misadventureは、2015年から開発されている同時接続数1万人の既存ゲームをNFTゲームにしたプロダクトです。 無料プレイもでき ...

ReadMore

NFTゲーム

2022/8/10

SpringGame(スプリングゲーム)は稼げる?始め方や仮想通貨(SPR)を解説

盆栽で稼ぐNFTゲーム「SpringGame(スプリングゲーム)」が放置で稼げると突如人気になっています。 また、springgameには、儲けの一部を植林のための寄附をするというコンセプトもあり、SDGsに関心のある方にもおすすめできるゲームになっています。 この記事では、放置して稼げるNFTゲーム「SpringGame」の概要や始め方、稼ぎ方について解説。ぜひ、参考にしてください。 SpringGame(スプリングゲーム)とは?稼ぎ方を解説 SpringGame(スプリングゲーム)は、盆栽NFTを育成 ...

ReadMore

my-rich-farm-banar

MyRichFarm(マイリッチファーム)は完全放置で稼げるローリスク・ローリターンのNFTゲーム。寝ながらPCも一切触らず稼ぐことができるので、ゲームをプレイする時間のない人に最適です。弊サイトでも現在、年利300%ペースで運用中!詳細は下記記事にて公開中!

元本回収期間:4ヶ月程度 

初期投資額:5,850円程度

 拘束時間(日):0分

  • この記事を書いた人

Gamefi Town運営事業部

Gamefi Townでは「Play to Earn(遊んで稼ぐ)」をコンセプトにブロックチェーンゲームの最新情報・稼ぎ方をご紹介しています。公式TwitterやYoutubeも合わせてチェック!

-NFTゲーム

© 2022 gamefi.town