暗号資産

仮想通貨OSHI (オシトークン)とは?日本の取引所での買い方についても解説!

当サイトにはPRリンクが含まれます

keyring-exchange

OSHIはただのゲーム内通貨ではありません。長期運営を視野に入れたゲームコンテンツから始まり、その価値をゲーム内の要素だけでなく、持続可能なゲームIPにまで広げることで、トークンの長期的な価値安定化を目指しています。

これは単なるゲーム内の楽しみに留まらず、ファン活動(推し活)としての側面も持ち合わせています。

この革新的な取り組みの背景には、BOBGの提携先であるgumiグループの豊富な経験と実績があります。gumiグループは、長期運営に関して卓越した実績を持ち、多くの熱狂的なゲームIPファンを持つ企業です。

今回は、仮想通貨OSHI (オシトークン)とは?日本の取引所での買い方についても解説していきます。

ぜひ、参考にしてください。

OSHI (オシトークン)とは?

 

トークン名Oshi Token
シンボル名OSHI
発行枚数1,000,000,000
発行者BOBG PTE. LTD. (Singapore)
ブロックチェーンPolygon
コントラクトアドレス0x09cAD96Bc28f55e9253cfB9a84a3A1Ab79061E54

「OSHIトークン(OSHI)」は、東京証券取引所プライム市場に上場する「株式会社gumi」が推進する「OSHI3プロジェクト」における暗号資産です。

このプロジェクトは、推定191兆円規模の世界コンテンツ市場で、ブロックチェーン技術を活用した新たな「推し活動(OSHI活)」を展開し、グローバルな推し経済圏の創出を目指しています。

また、「ファントムオブキル オルタナティブ・イミテーション(ファンキルオルタナ)」を含む複数のgumi提供ゲームでの、仮想通貨OSHIトークンの利用が計画されており、これが多様なユーザーに受け入れられるきっかけとなることが期待されています。

OSHI (オシトークン)はどこで買える?

OSHI (オシトークン)を日本で購入できる取引所は、

  • ビットポイント

です。

国内で初めてOSHI (オシトークン)の取扱が始まりました

取引所ビットポイント
取扱通貨数22銘柄
取引所手数料無料
販売所手数料無料
*スプレッドあり
出金手数料330円
送金手数料無料

OSHI (オシトークン)の購入を検討している方は、各種手数料無料なビットポイントがおすすめです。

ビットポイント公式サイトへ

ビットポイントをおすすめする理由

なぜ、仮想通貨OSHI (オシトークン)を取引するなら、ビットポイントがおすすめなのかの理由について解説します。

オススメポイントまとめ

  • 取扱銘柄が豊富!
  • 日本円で購入できる!
  • 各種手数料無料!
  • 強度なセキュリティ体制!
  • SBIグループの子会社化!

理由1:取扱銘柄が豊富!

ビットコインはもちろん人気のアルトコインなど、 時価総額ランキングでも上位を占める将来性の高い暗号資産を多数取り扱っています。

ビットポイントでしか取り扱っていない暗号資産が豊富なため、取引所を持っておくことと良いでしょう。

理由2:日本円で購入できる!

OSHI (オシトークン)は、すでにいくつかの海外取引所で上場していますが、ビットポイントで2024年2月27日に国内初上場しました。

日本円で取引できるので、海外取引所を利用する手間が省けます

理由3:各種手数料無料!

取引所ビットポイント
入金手数料無料
取引手数料無料
販売所手数料無料
口座管理料無料
送金手数料無料
ステーキング手数料無料
積立手数料無料

ビットポイントは、各種手数料が基本的に無料です。

特に、暗号資産に慣れている方なら、外部のマーケットでNFTを購入したり、海外の取引所で取引をしたりする方もいらっしゃるかもしれません。

その際に、送金手数料を無料で暗号資産を送れるのは大きなメリットです。

理由3:強固なセキュリティー体制!

ビットポイントは、サイバー攻撃に対応するために、ログインには二段階認証を採用しており、これにはユーザーのメールアドレスに送信される認証番号と、事前に登録された取引暗証番号の両方の入力が必要です。

さらに、ホット・ウォレット(オンラインで資産を保管するシステム)の安全管理にも注力しています。これには、ホット・ウォレットの秘密鍵が漏洩したとしても、第三者による解読が不可能なレベルのセキュリティ対策を含んでいます。

さらに、不正アクセスや不正な情報の持ち出しを検知した場合、アラートが発生し、24時間365日体制での監視を通じて即座に対応できる体制を整えているようです。

*https://www.bitpoint.co.jp/news/info/info-20180129/

理由4:SBIグループの子会社化!

SBIホールディングス株式会社は、株式会社ビットポイントジャパンの全ての株式を取得し、SBIグループの完全子会社化することを発表しました。

これにより、ビットポイントの仮想通貨関連サービスの強化が期待できます。

ビットポイント公式サイトへ

OSHI (オシトークン)の買い方や購入方法

OSHI (オシトークン)の買い方について解説していきます。

step
1
ビットポイントで口座開設する

公式サイトから口座開設ボタンをクリックします。

ビットポイント公式サイトへ

口座開設には、下記をおこないます。

  • メールアドレスとパスワードの設定
  • 基本情報の登録
  • 本人確認の手続き

口座開設は10分程度で完了します。

step
2
日本円を入金する

口座開設が完了したら、「入出金」の項目から入金をタップします。

銀行振込を選択し、日本円を入金します。

step
3
OSHI (オシトークン)を購入する

販売所の"現物"取引を選び、「OSHI/JPY」のチャートをタップすると、その銘柄のチャート画面が表示されます。

チャート画面で"買う"を選ぶと、注文を行うための画面に移動します。

注文方法と購入する数量の設定したら、「注文」が完了します。

step
4
OSHI (オシトークン)をメタマスクに送金する

メタマスクで、ウォレットアドレスを確認することができます。

「アドレスをコピー」をタップします。

コピーしたアドレスに、ビットポイントで準備したOSHIを送金しましょう。

<補足>姫希石の買い方について

OSHIトークンで姫希石の買い方について解説します。

step
1
メタマスクと接続する

はじめに、ゲームアカウントとメタマスクと接続していきます。

その他から「連携機能」をタップします。

「接続する」をタップします。

Metamaskを選択します。

接続が完了すると、「ウォレット接続済み」と表示されるようになります。

つぎに、「公式サイト」をタップし、移動します。

再度公式サイトへ移動し、「Wallet」をタップします。

再度、ウォレット接続が必要な場合は、「署名」を選択すれば接続が完了します。

すでに接続済みの場合は、この作業は不要です。

「購入」をタップし、数量を設定すれば購入できます。

まとめ

仮想通貨OSHI(オシトークン)は、ブロックチェーンゲーム業界における革新的な取り組みの一環として登場した新たなガバナンストークンです。このトークンは、単にゲーム内のアイテムやサービスを購入するための通貨というだけでなく、長期的なゲーム運営とファン活動を支えるための独特な概念を持ち合わせています。OSHIトークンの最大の特徴は、その価値がゲームコンテンツのみならず、持続可能なゲームIPにも基づいている点にあります。

また、OSHIトークンは将来的に複数のゲームコンテンツを横断してその価値が利用されることを目指しており、ゲームの楽しみ方やファンとしての参加方法に新たな可能性をもたらしています。このトークンの背後には、長期運営の実績が豊富なgumiグループが支えており、その安定した運営が期待されています。

仮想通貨OSHIトークンは、ゲームファンとしての情熱を新たな形で表現する手段を提供し、ブロックチェーンゲームの世界における新しい価値の創造と長期的な参加を促進する可能性を秘めています。

  • この記事を書いた人

gemefi.town運営事業部

gamefi.townでは「Play to Earn(遊んで稼ぐ)」をコンセプトにブロックチェーンゲームの最新情報・稼ぎ方をご紹介しています。公式Twitterも合わせてチェック!

-暗号資産