NFTゲーム

NFTゲーム×本格FPS!SHRAPNEL(シュラプネル)の始め方と稼ぎ方!おすすめする理由も

my-rich-farm-banar

NFTゲームであり本格的なFPSでもある「SHRAPNEL(シュラプネル)」。

スリリングなPvPスタイルハイクオリティぶりから、SNS等で評判になっています。

この記事では、SHRAPNELの概要や始め方、稼ぎ方について解説。ぜひ、参考にしてください。




SHRAPNELとは?遊び方やNFTの種類

『SHRAPNEL』はUnreal Engine 5で開発されており、このエンジンを活用するメリットとしては、非常に美しい映像を再現できる点にあります。

Avalancheブロックチェーンのサブネットと呼ばれる仕組みも活用しています。

シードラウンドやプライベートトークンセールでは既に1,750万ドルの資金調達に成功しており、業界的に非常に注目されています。

ゲームタイトルSHRAPNEL
ジャンルFPS
ブロックチェーンAvalanche(AVAX)
※サブネット
ゲームトークン$SHRAP
コントラクトアドレス調査中
初期投資金額無料〜
報酬調査中
対応機種PC
公式サイトhttps://www.shrapnel.com
公式ツイッターhttps://twitter.com/playSHRAPNEL
公式ディスコードhttps://discord.com/invite/shrapnel
ホワイトペーパーhttps://www.shrapnel.com/Shrapnel-White-Paper.pdf

SHRAPNELの公式サイトへ

基本的なゲームコンテンツ

下記は公式サイトが公開しているゲームプレイ動画です。

基本的にはPvPで他のユーザーと争うのが基本的な稼ぐ方法となります。

ユーザーは、オペレーターとしてゾーンに入り、貴重な資源を発見し、採取することが任務となります。

死亡すると自分が装備したNFT(ギア)をドロップして奪われてしまうので非常にスリリングなバトルを楽しめます。

戦利品を収集した後、プレイヤーは戦場となる抽出地点まで戦い、脱出までの時間を生き残ることで、獲得したNFTを自分のものにすることができます。

装備を壊さずにプレイしたい方向けの「Contract Operator」というクラスがあります。Contract Operator はランダムな装備とクラスでゲームプレイができます。ただし、入手した装備などは、取引することができません。

SHRAPNELのNFTについて

SHRAPNELのNFTは具体的には 下記があります。

  • オペレーターNFT・・・事前購入特典(操作キャラクター!?)
  • WEAPONS・・・武器
  • ARMOR・・・防具
  • CONSUMABLES・・・手榴弾などのアイテム
  • TECHNOLOGY・・・暗視ゴーグルなどのサポート装備

武器は Component NFTと Attachment NFTで構成されており、これからを組み合わせることで自分独自の武器を作成することが可能です。

また、武器パーツや防具には Standard、Refined、Perfectedのグレードがあります。ただし、グレードは能力値にはあまり大きな影響を与えないようになっています。

他にも武器の見た目やマップなどのNFTがあります。

SHRAPNELの公式サイトへ

SHRAPNELの始め方、オペレーターNFTの購入方法

現在、ゲームプレイをすることはできませんが「オペレーターNFT」をOpenseで購入することができます。

今のうちの購入しておくことで、様々な特典があります。

ゲームローンチ後に大きな利益を獲得できる可能性があるかもしれません。

事前購入特典一覧

  • ゲーム内特典とゲーム内アセットの使用許可
  • NFTの保有量、レアリティに応じたエアドロップ(NFTやトークン)
  • ゲームの早期アクセス権
  • クリエイターツールへの早期アクセス権
  • SHRAPNELデジタルコミックブックのエアドロップ
  • BTSパス (詳細不明)

オペレーターNFTはETH(イーサリアム)で購入できるため、ETH(イーサリアム)を準備しておきましょう。

仮想通貨を購入する流れ

国内取引所(GMOコインやコインチェックなど)
⇒メタマスク(ウォレット)
⇒公式サイト

具体的な手順一覧

  1. 国内取引所で口座開設をする
  2. ETH(イーサリアム)を購入する
  3. ETH(イーサリアム)をメタマスクに送金する
  4. OpenSeaでオペレーターNFTを購入する

1.国内取引所で口座開設をする

NFTゲームを始めるには国内取引所で口座開設をする必要があります。

下記はユーザーに多く利用されている取引所3選です。どの国内取引所でもNFTゲームの仮想通貨を購入する流れは同じです。当サイトでは、各種手数料無料なGMOコインを例に紹介します。

取引所CoincheckGMOコインbitFlyer
おすすめポイントアプリダウンロードNo.1
ビットコイン買うならおすすめ
オリコン顧客満足度No.1
各種手数料が無料
ビットコイン取引量6年連続No.1
リップル送金手数料無料
取引所手数料無料Maker:-0.01%
Taker:0.05%
0.01%〜0.15%
販売所手数料無料無料無料
出金手数料407円無料220〜770円
送金手数料0.001BTC無料0.0004BTC
おすすめ仮想通貨ビットコインイーサリアム,リップルビットコイン,リップル
公式サイト

詳しくはコチラ

詳しくはコチラ

詳しくはコチラ

口座開設の具体的な手順

  1. 公式サイトへアクセス
  2. メールアドレスとパスワードの設定
  3. 本人確認の手続き
  4. 個人情報の登録
  5. 本人確認書類を登録

GMOコイン公式サイトへ

2.ETH(イーサリアム)を購入する

GMOコインに日本円を入金し、取引所→現物取引でETH(イーサリアム)を購入します。

+ 販売所と取引所の違い

「販売所」:仮想通貨を売りに出している運営会社から購入
誰でも簡単に即購入できるが、手数料分が販売額に上乗せされているので高い
「取引所」:仮想通貨を売りに出しているユーザーから購入
手数料を安く購入できるが、販売所よりも購入の際に手間や時間がかかる

3.ETH(イーサリアム)をメタマスクに送金する

ETH(イーサリアム)の購入が完了したら、仮想通貨のの財布の役割となるメタマスクウォレットに送金します。

メタマスク開設手順

  1. 公式サイトへアクセス
  2. インストールする
  3. シークレットワード(秘密鍵)を確認
  4. シークレットワード(秘密鍵)を入力
  5. ログインパスワードを設定

メタマスクを開設したら、GMOコイン出金画面からETHをメタマスクに送金します。

MetaMask(メタマスク)に関する詳しい使い方は、下記記事を参考にしてください。

metamask-install-overview
MetaMask(メタマスク)の使い方や裏ワザ!Wallet Connectなど他の仮想通貨ウォレット接続方法も解説

この記事では、MetaMaskについての概要説明をした上で、初心者の方でもすぐに始められるように使い方まで丁寧に図で解説しています。 これからNFTゲームを始めようと思っている方は、必要となることがか ...

続きを見る

4. OpenSeaでオペレーターNFTを購入する

OpenSeaでオペレーターNFTを見る

SHRAPNELの仮想通貨とその用途

SHRAPNELには下記1つの仮想通貨(トークン)があります。

  • $SHRAPトークン

$SHRAPトークン

ガバナンストークンです。

  • ERC-20(Avalancheネットワーク)
  • 総供給量 30億

主に下記のような用途があります。

  • 投票権
  • バリデータの運営・・・ステーキング報酬など
  • ミントや仲介手数料・・・プレイヤーが作成したコンテンツ(マップ、プレハブ、スキン、バニティ)をミントするための料金
  • 報酬・・・プレイヤーが作成したコンテンツ/ゲームプレイ - コンテンツ発見への参加

SHRAPNELの稼ぎ方

具体的には下記の稼ぎ方があります。

  1. PvPで稼ぐ
  2. クラフトで稼ぐ
  3. マップを作成して
  4. ステーキングで稼ぐ
  5. ランドオーナーで稼ぐ

(1)PvPで稼ぐ

最もシンプルな稼ぎ方です。PvPでミッションをクリアし、SHRAPトークンを稼ぎます。

また、PvPでは他のプレイヤーから装備を奪いマーケットで売り稼ぐこともできます。

(2)クラフトで稼ぐ

見た目装備を作成しマーケットで売ることができます。

(3)マップを作成して稼ぐ

マップを作成し、それをランドオーナーに使ってもらうことで報酬を得ることができます。

(4)ステーキングで稼ぐ

SHRAPトークンを特定のランドやバニティアイテムでステーキングすることで稼ぐことができます。

(5)ランドオーナーで稼ぐ

Land NFTを所持し、人気あるマップと契約し、自分の土地で遊んでもらうことでトークンを稼ぐことができます。

SHRAPNELをおすすめする理由

Shrapnelをプレイするメリットは具体的にどこにあるのでしょうか?

弊サイトは下記の点に注目しています。

  1. 初の本格的なNFTゲーム×FPS
  2. 優秀な開発チームメンバー及び豊富な資金調達

順番に説明します。

(1)初の本格的なNFTゲーム×FPS

NFTゲームのジャンルとしては今までRPGやアクション、カードゲームなどが一般的で、本格的なFPSはありませんでした。しかし現在世界中で最も多くのユーザーを抱えているジャンルはFPSです。

そのため、NFTを活用した本格的なFPSゲームは高い期待感を持てます。

(2)優秀な開発チームメンバー及び豊富な資金調達

SHRAPNELは1750万ドル以上資金調達しており、豊富な資金があります。

加えて、開発会社であるアメリカのシアトルに本社を置くスタジオNeonには優秀なメンバーが揃っていることでも有名です。

Call of Duty、Westworldなどの有名ゲームタイトルの開発やテレビ、映画業界で豊富な経歴を持つ、デザイナー、プロデューサー、アーティスト、プログラマーが集まっています。

SHRAPNELまとめ

SHRAPNELはNFTゲームとしては、初の本格的なFPSです。

公開されている、トレーラーからも非常にハイクオリティな完成度になりそうです。

今のうちに、SHRAPNELをチェックしておきましょう!

SHRAPNELの公式サイトへ

NFTゲーム

2023/1/30

NFTゲーム「Tearing Spaces」の始め方と稼ぎ方、仮想通貨TSCとTSGについて解説!

3人のチームを組んでダンジョンをクリアしたチームが勝利するPvPゲーム「Tearing Space」をご紹介します。 3対3のPvPと聞くと直接対決をイメージますが、Tearing Spacesはより早くボスを倒した方が勝利するゲーム仕様になっています。チームで連携して早くボスを倒したり、相手チームの進行を邪魔したりするなどこれまでとは違うPvPを楽しめることができます。 現在はデモプレイをすることができるため、早めにゲームを体験しておきたい方は是非公式サイトからダウンロードしましょう。また、近日オープン ...

ReadMore

NFTゲーム

2023/1/31

NFT×TCG「CROSS THE AGES」の始め方と稼ぎ方!仮想通貨(CTA)についても

NFTゲームであり本格的なTCG(トレーディングカードゲーム)でもある「CROSS THE AGES」をご紹介します。 多数抱えている専属デザイナーによる美しいグラフィックのカードでプレイすることができます。無課金でもプレイすることができます。 カードパックはすでにOpenseaで販売されており、とても高い金額で売買されていることからも期待感の大きさを知ることができます。 この記事では、CROSS THE AGESの概要や始め方、稼ぎ方について解説。ぜひ、参考にしてください。 CROSS THE AGES ...

ReadMore

NFTゲーム

2023/1/25

NFTゲーム×本格TPS「Bullet Chain(バレットチェーン)」の始め方と稼ぎ方!ランドセールの参加方法も解説

NFTゲームであり本格的なTPSでもある「Bullet Chain(バレットチェーン)」。 TPSとは 三人称視点のシューティングゲームのこと。 TPSは、PUBGやFortniteなど既に世界的に人気となっているジャンルですが、未だ遊んで稼ぐ「Plat to Earn」のエコシステムが完璧に組み込まれたゲーム例はありません。Bullet Chainは、世界的に人気のあるTPSに「Plat to Earn」のエコシステムを本格的に取り入れた新しいTPSです。 現在アプリ開発中のためプレイをすることはできま ...

ReadMore

NFTゲーム

2023/1/13

NFTゲーム×本格FPS!SHRAPNEL(シュラプネル)の始め方と稼ぎ方!おすすめする理由も

NFTゲームであり本格的なFPSでもある「SHRAPNEL(シュラプネル)」。 スリリングなPvPスタイルやハイクオリティぶりから、SNS等で評判になっています。 この記事では、SHRAPNELの概要や始め方、稼ぎ方について解説。ぜひ、参考にしてください。 SHRAPNELとは?遊び方やNFTの種類 『SHRAPNEL』はUnreal Engine 5で開発されており、このエンジンを活用するメリットとしては、非常に美しい映像を再現できる点にあります。 Avalancheブロックチェーンのサブネットと呼ばれ ...

ReadMore

NFTゲーム

2022/12/8

Meta Toy City(メタトイシティ)の稼ぎ方やWL(ホワイトリスト)、おすすめする理由も

ドット絵が可愛いアクションNFTゲーム「Meta Toy City(メタトイシティ)」は2022年12月7日から、CBT(クローズド・ベータ・テスト)が開始。 インフルエンサーからの評判も良く、突如人気のNFTゲームとなっています。 この記事では、Meta Toy City(メタトイシティ)の概要や始め方、稼ぎ方について解説。ぜひ、参考にしてください。 Meta Toy City(メタトイシティ)とは?NFTの種類を解説 Meta Toy City(メタトイシティ)は、ドット絵のキャラクターを操作して敵を ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

Gamefi Town運営事業部

Gamefi Townでは「Play to Earn(遊んで稼ぐ)」をコンセプトにブロックチェーンゲームの最新情報・稼ぎ方をご紹介しています。公式TwitterやYoutubeも合わせてチェック!

-NFTゲーム

© 2022 gamefi.town