NFTゲーム

【現役プレイヤーが解説】防衛ヒーロー物語で稼ぐ方法とは?仮想通貨(TOWER)についても

my-rich-farm-banar

防衛ヒーロー物語(英語名:Crazy Defense Heroes)で稼ぐ方法を知りたくてこの記事を見ていますね?

防衛ヒーローは、もともと無料で遊べるFree to Playのスマホアプリゲームでしたが、遊んで稼げるPlay to Earnへと進化しました。

この記事では、防衛ヒーローの概要について解説して上で、どのようにして稼ぐのか?また、実際にいくら稼げたのかをレビューしますので、ぜひ参考にして下さい。

動画でも解説していますので、動画で見たい方はこちらをご覧ください。

防衛ヒーロー物語の公式サイトへ





防衛ヒーロー物語とは?

防衛ヒーロー物語は、自陣の体力が全てなくなる前に迫ってくる敵を全て倒すタワーディフェンスゲーム

自分の持っているカードを上手く駆使して、敵の総攻撃を防ぎます。

チュートリアルもしっかりあるので、初見でも問題なくプレイできます。

もともと有名なソーシャルゲームだったこともあり、クオリティが高く完成されたゲームです。

基本概要

ゲームタイトル防衛ヒーロー物語
ブロックチェーンPolygonチェーン
ゲームトークン$TOWER
初期投資金額無料
日給ステーキングの利回り・NFTを使ったクエストによる報酬
事前に必要・Polygonチェーン対応のウォレット
・一定量のPolygon($MATIC)

防衛ヒーロー物語の仮想通貨($TOWER)の現在価格

防衛ヒーロー物語の公式サイトへ

防衛ヒーロー物語で稼ぐ方法

主に二つあります。

  • 星の宝箱を開けてデイリー報酬をもらう
  • 一定以上の経験値を貯めてリワードをもらう

双方とも期間限定のキャンペーンとして行われており、2022年2月中も継続して行われる予定です。

星の宝箱を開けてデイリー報酬をもらう

防衛ヒーロー物語では、スーパーマリオのようにマップに配置されている一つ一つの面(バトル)は、クリアすることで最大3つの星を獲得できます。

星を合計16個獲得すると星の宝箱を開くことができます。ただし、星の宝箱の入手は16時間に1回のみとなります。

この宝箱を開けるごとに、1日に一回防衛ヒーロー物語の公式サイトで、TOWERトークン(以下、$TOWER)を請求することができます。

これが、防衛ヒーロー物語で稼ぐ方法です。

  1. ゲームをプレイして、ステージをクリアし星を貯める
  2. 星を16個集めて、星の宝箱を開ける
  3. 公式サイトで$TOWERを請求する

このキャンペーンは1/1〜1/31までで最大832$TOWERが獲得できます。

一定以上の経験値(XP)を獲得してリワードをもらう

2022年1月中、2月中、それぞれの期間内で、31.5万以上XP以上を獲得することでトークンが貰えます。

もらえるトークンは獲得XPにより変動し、多くXPを獲得した人ほど多くの$TOWERが貰えます。

2022年1月中、2月中、それぞれの期間内、経験値31.5万XP以上を獲得した方にプール1,200,000TOWERが分配されます。

ですのでこの条件をクリアするには1日あたり最低でも1万XPを稼ぐ必要があります。

経験値は各エリアで後半になればなるほど増えていくので、始めたばかりでは全くふえずかなりやり込んでレベルをあげる必要があります。

防衛ヒーロー物語でいくら稼げる?

実際に防衛ヒーロー物語をプレイしてみました。

現在ゲームを始めて約19日目ですが、上記の画像にコンスタントにトークンが稼げています。

$TOWERは3円程度なので、日給にすると5.60円程度という感じです。(2022年現在)

防衛ヒーロー物語の公式サイトへ

防衛ヒーロー物語の始め方

防衛ヒーロー物語で仮想通貨のリワードを得るには、アプリとウォレットを紐付ける必要があります。

<合わせて読みたい記事>

crypto-trade-no.1
【比較】NFTゲーム(Gamefi)をするための仮想通貨購入でオススメの取引所をランキングで紹介!

これからNFTゲームを始めようと考えているけど、どの取引所で暗号資産を購入すればいいか悩んでいますね。 取引所選びに失敗すると、高額な手数料がかかる場合があり注意が必要です。 これからNFTゲームを始 ...

続きを見る

事前準備

そもそもの事前準備として下記が必要です。

・Polygonチェーン対応のメタマスク
・一定量のPolygon($MATIC)

メタマスクをPolygonチェーンに対応させる必要があります。

METAMASKをPolygonに対応させるためには、Polygonが公開している公式ブログを参照ください。

https://docs.polygon.technology/docs/develop/metamask/config-polygon-on-metamask/

また、リワードを受け取るのに少額のPolygon($MATIC)を支払う必要があります。

そのため、ウォレット内に少額の$MATICが必要です。

STEP1:アプリをダウンロードししてユーザーIDを保存する

まず、スマホアプリをダウンロードして起動し、右上設定マークを選択します。

表示されるユーザーIDを、忘れないように保存しておきましょう。

STEP2:公式サイトにログインして、ウォレットと連携する

「ログイン」からGoogleアカウント、Appleアカウント、メールアドレス、電話番号どれかを選択してログインします。

防衛ヒーロー物語の公式サイトへ

続いてウェブの公式ページにいき、右上「Connect Wallet」から仮想通貨ウォレットMetamaskと接続します。

ネットワークをポリゴンにしたMETAMASKで接続しましょう!

「Earn Tower」の「Login your CDH User ID」からアプリと同じようにGoogleアカウント、Appleアカウント、メールアドレス、電話番号から選択してログインします。

これでウォレットとアプリの紐付けは完了です。

STEP3:アプリでゲームをプレイして、星の宝箱を開ける

ゲーム内でステージをクリアしていきましょう!

星を合計16個獲得すると星の宝箱を開くことができます。

STEP4:公式サイトでリワードを受け取る

「Earn Tower」→金色に光っているマスをタップ。

Polygonチェーンに対応したメタマスクで承認を行います。(ウォレット内に少額の$MATICが必要です)

これでリワードを獲得できます。

防衛ヒーロー物語の公式サイトへ

防衛ヒーロー物語のメリットと注意点

ここからは、これから防衛ヒーロー物語を始める上で、事前に知っておいた方がいいメリットと注意点について解説します。

実際にプレイして以下のメリットと注意点があると思いました。

メリットと注意点

  • メリット1:オートモードができるので時間がかからない
  • メリット2:シンプルにゲームが面白い
  • 注意点1:途中のステージで詰まる可能性がある
  • 注意点2:1日に16星以上を稼いでも無駄
  • 注意点3:経験値リワードはかなり条件が厳しい

順番に解説していきます。

メリット1:オートモードができるので時間がかからない

防衛ヒーロー物語にはオートモードがあります。

ですので、基本的にはオートモードで放置でいいでしょう。

ただし、オートモードにするにはオートモード用のエネルギーが必要です。

こちらはゲーム内の市場で買えることがあります。

とにかく$TOWER狙いの方は、ゲームでもらえる石をオートモード用のエネルギーに費やすのがおすすめです。

メリット2:シンプルにゲームが面白い

もともとあった無料ゲームということです。クオリティが高いです。

ステージごとのパワーバランスも良い感じだと思います。

$TOWERを稼ぐために始めたのに、そのままゲームにハマる人も出てくる完成度です。

注意点1:途中のステージで詰まる可能性がある

ゲームの仕様上、ステージを進む毎に、敵も強くなります。

最初は無課金でも簡単にクリアができますが、後々は戦略的に操作しないとクリアができなくなっていくでしょう。

$TOWER狙いの方は、ある程度勝てなくなってきたら止めるのも手かもしれません。

注意点2:1日に16星以上を稼いでも無駄

星の箱は1日に一回しか開けられません。

そのため、1日に16星以上を稼いでしまうと、特に戦力にも乏しい無課金の場合非効率になります。

私は、毎日16星を手に入れたら、星の宝箱を開けて、$TOWERを回収し終わりにしています。

注意点3:経験値リワードはかなり条件が厳しい

2022年1月中、2月中、それぞれの期間内、経験値31.5万XP以上を獲得した方にプール1,200,000TOWERが分配されますが、1日あたり最低でも1万XPを稼ぐ必要があります。この数値は、実際にゲームをプレイしているとわかるのですが、初心者には難しすぎます。

ですので、最初のうちは、こちらのリワードを狙うのはオススメしません。

まとめ

防衛ヒーロー物語は、がっぽり稼げるNFTゲームというより、プレイしてたら仮想通貨も貰える無料スマホアプリゲームといった印象です。

ゲーム自体はよくできており、ついついハマってプレイしてしまいます。

稼げる金額は確かに少ないですが、ただ単にプレイしていても何も残らない既存のスマホゲームよりかは遥かにマシだと思います。

ただ、仮想通貨がもらえるキャンペーンがいつまで続くかはわからないのでこの点は注意しておくと良いでしょう。

この記事が参考になりましたら幸いです。

防衛ヒーロー物語の公式サイトへ

NFTゲーム

2023/1/30

NFTゲーム「Tearing Spaces」の始め方と稼ぎ方、仮想通貨TSCとTSGについて解説!

3人のチームを組んでダンジョンをクリアしたチームが勝利するPvPゲーム「Tearing Space」をご紹介します。 3対3のPvPと聞くと直接対決をイメージますが、Tearing Spacesはより早くボスを倒した方が勝利するゲーム仕様になっています。チームで連携して早くボスを倒したり、相手チームの進行を邪魔したりするなどこれまでとは違うPvPを楽しめることができます。 現在はデモプレイをすることができるため、早めにゲームを体験しておきたい方は是非公式サイトからダウンロードしましょう。また、近日オープン ...

ReadMore

NFTゲーム

2023/1/31

NFT×TCG「CROSS THE AGES」の始め方と稼ぎ方!仮想通貨(CTA)についても

NFTゲームであり本格的なTCG(トレーディングカードゲーム)でもある「CROSS THE AGES」をご紹介します。 多数抱えている専属デザイナーによる美しいグラフィックのカードでプレイすることができます。無課金でもプレイすることができます。 カードパックはすでにOpenseaで販売されており、とても高い金額で売買されていることからも期待感の大きさを知ることができます。 この記事では、CROSS THE AGESの概要や始め方、稼ぎ方について解説。ぜひ、参考にしてください。 CROSS THE AGES ...

ReadMore

NFTゲーム

2023/1/25

NFTゲーム×本格TPS「Bullet Chain(バレットチェーン)」の始め方と稼ぎ方!ランドセールの参加方法も解説

NFTゲームであり本格的なTPSでもある「Bullet Chain(バレットチェーン)」。 TPSとは 三人称視点のシューティングゲームのこと。 TPSは、PUBGやFortniteなど既に世界的に人気となっているジャンルですが、未だ遊んで稼ぐ「Plat to Earn」のエコシステムが完璧に組み込まれたゲーム例はありません。Bullet Chainは、世界的に人気のあるTPSに「Plat to Earn」のエコシステムを本格的に取り入れた新しいTPSです。 現在アプリ開発中のためプレイをすることはできま ...

ReadMore

NFTゲーム

2023/1/13

NFTゲーム×本格FPS!SHRAPNEL(シュラプネル)の始め方と稼ぎ方!おすすめする理由も

NFTゲームであり本格的なFPSでもある「SHRAPNEL(シュラプネル)」。 スリリングなPvPスタイルやハイクオリティぶりから、SNS等で評判になっています。 この記事では、SHRAPNELの概要や始め方、稼ぎ方について解説。ぜひ、参考にしてください。 SHRAPNELとは?遊び方やNFTの種類 『SHRAPNEL』はUnreal Engine 5で開発されており、このエンジンを活用するメリットとしては、非常に美しい映像を再現できる点にあります。 Avalancheブロックチェーンのサブネットと呼ばれ ...

ReadMore

NFTゲーム

2022/12/8

Meta Toy City(メタトイシティ)の稼ぎ方やWL(ホワイトリスト)、おすすめする理由も

ドット絵が可愛いアクションNFTゲーム「Meta Toy City(メタトイシティ)」は2022年12月7日から、CBT(クローズド・ベータ・テスト)が開始。 インフルエンサーからの評判も良く、突如人気のNFTゲームとなっています。 この記事では、Meta Toy City(メタトイシティ)の概要や始め方、稼ぎ方について解説。ぜひ、参考にしてください。 Meta Toy City(メタトイシティ)とは?NFTの種類を解説 Meta Toy City(メタトイシティ)は、ドット絵のキャラクターを操作して敵を ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

Gamefi Town運営事業部

Gamefi Townでは「Play to Earn(遊んで稼ぐ)」をコンセプトにブロックチェーンゲームの最新情報・稼ぎ方をご紹介しています。公式TwitterやYoutubeも合わせてチェック!

-NFTゲーム

© 2022 gamefi.town