NFTゲーム

【現役プレイヤーが解説】DeFi Kingdomsの始め方と稼ぎ方!仮想通貨(JEWEL)についても!

my-rich-farm-banar

NFTゲーム(GameFi)の「DeFi Kingdoms」がどのようなゲームか、実際に稼げるのかどうか気になっていますね?

DeFi Kingdomsは、Harmonyチェーン(ONE)で開発されているNFTゲームです。

最大の特徴は、ゲーム内容に「DeFi(分散型金融)」の要素を取り入れている点。

例えば、ゲーム内でステーキング(SEED)やマイニング(JEWEL Mining)ができたりと、ブロックチェーンらしい要素をRPGに置き換えている点に遊び心を感じます。

今回は、そんなDeFi Kingdomsについて端的に解説した上で、いくら稼げたかを公開。その上で始め方まで丁寧に解説します。

最後には、これから始める方向けにメリットと注意点をご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

稼げるポイントだけを端的にまとめた動画もありますので、サクッと稼げるポイントだけ知りたい方は動画もおすすめです!

DeFi Kingdomsの公式サイトへ





DeFi Kingdomsとは?

DeFi KingdomsはHarmonyチェーンで開発されているGameFiです。ドット絵が醸し出す独特な雰囲気から多くのファンがいるようです。

DeFi Kingdomは名前の通り、DeFiとゲームを組み合わせたような仕様になっています。

日々新しい機能がアップデートされていますが、2022年1月現在、DeFiはもちろんヒーローNFTを使ったクエストやレベルアップ、融合による新たなヒーローの作成などができます。

Harmonyチェーンの通貨単位はoneです。気になるかたはコインマーケットキャップなどで確認してみてください。

DeFi Kingdomsを始める際は、Harmonyチェーンの基軸通貨であるONEトークン(以下、$ONE)を手に入れる必要があります。

また、ヒーロー等NFTを購入して稼ぎたい場合は、一定数のJEWELトークン(以下、$JEWEL)も事前に必要です。

$JEWELはゲーム内で取引される仮想通貨です。

基本概要

ゲームタイトルDeFi Kingdoms
ブロックチェーンHarmonyチェーン(ONE)
ゲームトークン$JEWEL
初期投資金額何円からでも
日給ステーキングの利回り・NFTを使ったクエストによる報酬
事前に必要・Harmonyチェーン対応のウォレット
・一定量のJEWELトークン

DeFi Kingdomsの仮想通貨($JEWEL)の現在価格

DeFi Kingdomsの公式サイトへ

DeFi Kingdomsの稼ぎ方

DeFi Kingdomsの稼ぎ方は、現在大まかには次の3パターンあります。

  • DeFiで稼ぐ
  • ヒーローNFTを生み出して稼ぐ
  • クエストで稼ぐ

〜稼げるポイント1. DeFiで稼ぐ〜

まず一つ目は「DeFi」で稼ぐことができます。

具体的には、DeFi Kingdomsの基軸となる$JEWELと別のトークンのペアなどを作って預けることで$JEWELをもらうことができます。

例えば、Harmonyチェーンの基軸通貨である$ONEと$JEWELを一緒に預け入れるなどです。

もちろん、預けたペアトークンをいつでも引き出してやめることも可能です。

かなり高い年換算利回り(APY)で増やすことができますが、報酬の一部はおおよそ2022年第3四半期までロックされたままとなり、翌年にかけて段階的にロック解除される仕組みになっています。そのため、たくさんお金を増やせても、すぐに手に入るわけではないので注意しましょう。

ロック分とアンロック分の比率はこのようなグラフで変化していき、年換算利回りはどんどん下がっていく仕様となっています。

jewel lock unlock

そのため、早めに預けた方はロック分が多いですが年換算利回りが高く、遅れて預けた方はロック分が少ないですが年換算利回りが低くなります。

〜稼げるポイント2. ヒーローNFTを生み出して稼ぐ〜

DeFi Kingdomsの中核を担うNFTとして「ヒーロー」があります。

DeFi Kingdomsでクエストを行うときになどには必ずこのヒーローが必要になってきます。

実はこの2体のヒーローを使って新しいヒーローを生み出すこともできます。

ヒーローを量産してクエストを消化するもよし、売るもよし、貸し出すもよしです。

ただし、ヒーロー1体は3〜4万円程度(2022年1月現在)しますし、特性なども考慮して慎重に購入する必要があるでしょう。

それぞれのヒーローはSummonsのパラメータによって召喚できる数が決まっており、後で紹介するクエストでもらえる涙トークン(通貨シンボル:DFKTEARS)や$JEWELもかなりの金額が必要になります。

1体だけヒーローを用意してもう一体を借りて新しいヒーローを生み出すことも可能ですが、どちらにせよかなりの費用がかかる場合があるでしょう。

また、組み合わせによってはレアな職業のヒーローが生まれる場合があります。

defi kingdoms Summoning

もちろんレアの職業のヒーローは取引価格も高くなる傾向にあります

また、ヒーローにそれぞれ世代がありGEN(ジェネレーション)で表記されるのですが、このGENとSummonsのパラメータ数値によって召喚使用回数に応じてかかるJEWELのコストが変わる点にも注意です。

〜稼げるポイント3. クエストで稼ぐ〜

ヒーローは、クエストを消化することによって様々なアイテムをゲットできます。

個々のアイテムはDeFi Kingdoms内のマーケットプレイスで交換することができ、$ONEや$JEWELに交換することも可能です。

クエストは、ヒーローのStaminaを消化して行います。Staminaは時間とともに回復していきます。

私は大体、1日に1〜2回程度クエストをこなしています。ヒーローの性能やクエストの条件などによりますが、どの条件でも大体1日1〜2回程度は行うことができるでしょう。プレイ時間もほとんどかかりません。

お祈りしたり、魚を釣ったりクエストは次々と増えてきていますが、DeFiで流動性を供給してロックJEWELをたくさん持っている方であればマイニング(JEWEL Mining)が一番稼げます。

※現在 Beta版のみ利用可能

mining defi kingdoms

マイニングは、DeFiの報酬でロックされた自分の$JEWELをマイニングします。つまり、ステーキングにより増やした自分のロック分の$JEWELをアンロックして取引可能にすることができます。

1回のマイニングクエストでロック解除できる$JEWELの量は、ヒーローの性能はもちろん、自分の持っているロックJEWELの量により異なります。

たまに、涙トークン(通貨シンボル:DFKTEARS)もドロップします。

DeFi Kingdomsの初期投資と稼げた金額

稼ぎ方を簡単にご説明した上で、実際にDeFi Kingdomsをプレイしてみた結果をお知らせします。

jewel mining rewards

※上記画像はマイニングクエストで低確率で出るジャックポット。通常の4倍ほどのJEWELがもらえています。

2022年1月現在、日給2000〜4000円相当(マイニングクエスト1回あたり0.82JEWEL / DeFi1日のアンロック分利回り 0.72JEWEL程度)を稼げています。

もちろん$JEWELには価格変動が常にありますし、始めたタイミングによる、もっと稼げない場合も十分にありますので、あくまで参考にご覧ください。

DeFi Kingdomsの公式サイトへ

DeFi Kingdomsの始め方:ステーキング〜マイニングまで

ここからは実際にDeFi Kingdomsの始め方について解説していきます。

ここでは、実際にDeFi Kingdomsに入国し、DeFiで流動性を供給、クエストで稼ぐまでの流れを解説します。

  1. $ONEを手に入れる
  2. Harmonyチェーンのウォレットを作成する
  3. DeFi Kingdomsに入国する
  4. SEEDからステーキングをする
  5. ヒーローを購入する
  6. クエストを行う

<合わせて読みたい記事>

crypto-trade-no.1
【比較】NFTゲーム(Gamefi)をするための仮想通貨購入でオススメの取引所をランキングで紹介!

これからNFTゲームを始めようと考えているけど、どの取引所で暗号資産を購入すればいいか悩んでいますね。 取引所選びに失敗すると、高額な手数料がかかる場合があり注意が必要です。 これからNFTゲームを始 ...

続きを見る

STEP1:$ONEを手に入れる

そもそもDeFi Kingdomsに入国するにはHarmonyチェーンの基軸通貨である$ONEが必要となります。

バイナンスやBybitなどで$ONEを購入しましょう!

$ONEは下記トークンになります。購入する通貨を間違えないようにして下さい。

STEP2:Harmonyチェーンのウォレットを作成する

すでにHarmonyチェーンのウォレットを所持している方はそちらを使っていただけたらと思いますが、まだ所持していない方のためにウォレットの作成方法を解説します。

Harmonyチェーンに対応してウォレットを作成する方法がいろいろありますが、このサイトでは下記の手順をご紹介します。

  1. Harmony One Walletを作成し、そこに$ONEを送信する
  2. メタマスクにHarmonyチェーンを対応させる
  3. メタマスクにHarmony One Walletの秘密鍵をインポートする

Harmony One WalletはHarmonyチェーンの公式メインウォレットです。下記からChromeなどに追加できます。

https://chrome.google.com/webstore/detail/harmony-chrome-extension/fnnegphlobjdpkhecapkijjdkgcjhkib

こちらのウォレットのアドレス対して、取引所で購入した$ONEを送信しましょう!

※必ず最初は少額の送信から始めて下さい。送信先を間違えると最悪あなたは資産を全て失う恐れがあります。

次に、お使いのメタマスクをHarmonyチェーンを対応させます。

詳しくははHarmoney公式が出している記事をご参照ください。

https://docs.harmony.one/home/network/wallets/browser-extensions-wallets/metamask-wallet

最後に、Harmony One Walletから「Export Private Key」を選択。

※Private Key(秘密鍵)は決して誰にも教えないでください。あなたの秘密鍵を知っている方は、誰でもウォレット復元でき、あなたの資産を盗むことができます。

メタマスクを開き、メインネットをHarmonyチェーンに変更。

インポートから先ほどの秘密鍵を入力して、ウォレットの作成は完了です。

STEP3:DeFi Kingdomsに入国する

DeFi Kingdomsにアクセスし「Play」を押しましょう!

DeFi Kingdomsの公式サイトへ

キャラを作成し、入国します。

STEP4:SEEDからステーキングをする

早速ステーキングを行ってみましょう!

ステーキングは「Gardens」→「Seed」から行います。

ステーキングしたい通貨ペアを選択したら「Deposit」を押しましょう!

これでステーキングは完了です。自動で$JEWELの枚数が増えていきます。

ちなみに、通貨ペアのトークンを手に入れたい場合は、「Menu」→「Marketplace」→「Trader」で$ONEを他のトークンにスワップすることができます。

こちらを活用して、あなたがDepositしたい通貨ペアを作りましょう!

STEP5:ヒーローを購入する

ステーキングしているだけでも$JEWELは増えていきますが、クエストを行いたい場合はヒーローNFTが必要になります。

まずは「Menu」→「Tavern」→「Agent」→「Buy Heroes」からヒーローの購入画面に移ります。

2022年1月現在一番安くで3万円強ほどします。

STEP6:クエストを行う

quest defi kingdoms

クエストは基本的に「Menu」→「Professions」から行うことができます。クエストによりますが、1〜6体のヒーローを選択して行います。

クエストは、ヒーローのStaminaを消費して行います。ヒーローのStaminaによりますが、およそ8〜9時間程度で全回復することが可能です。

※ただし、Mining Questの場合は、別にMiningする時間が5時間ほど必要になります。

DeFi Kingdomsの公式サイトへ

DeFi Kingdomsのメリットと注意点

ここまでDeFi Kingdomsの概要と稼ぎ方・始め方について解説してきました。

そして、実際にプレイしてみると、下記のメリットと注意点があることがわかりました。

  • メリット1:基本はポチるだけなので手間がかからない
  • メリット2:今後に期待ができる
  • 注意点1:$JEWELの価格にボラリティがある
  • 注意点2:ステーキングされた$JEWELのロック解除後が未知数
  • 注意点3:マイニングは初期ユーザーにとって旨くないかも

メリット1:基本はポチるだけなので手間がかからない

とにかく手間がかかりません。ステーキングは一回設定すれば終わりですし、マイニングも作業自体はすぐに終わります。

手間がかからず稼げる点がDeFi Kingdomsの良いところだと思います。

メリット2:今後に期待ができる

DeFi Kingdomsは公式サイトが今後のロードマップを発表しています。

ロードマップによると現在のDeFi Kingdomsは序章に過ぎません。

今後はバトル機能など、本格的なRPG要素を導入予定です。

ロードマップは下記のページで閲覧できます。

DeFi Kingdomsのロードマップを見る

補足:クロスチェーン展開について

DeFi Kingdomsは、新しくクロスチェーン展開も発表されています。

今まではHarmonyチェーンを利用していましたが、新しくAvalancheチェーン上でDeFi Kingdoms CrystalValeが展開されます。

JEWELではなく、CRYSTALトークンを基軸とした新しいDeFi Kingdomsです。

DeFi Kingdomsは初期ユーザーがかなり稼げるゲーム、DeFiでしたので新マップのCrystalValeはかなり狙い目かと思われます。

今後他にも稼げるポイントやアップデートが期待できるのでチェックしておくべきでしょう。

注意点1:$JEWELの価格にボラリティがある

報酬として手に入る$JEWELの価格にはボラリティがあります。

例えば、現在毎月1万円儲かっていたとしてもトークンの価格が落ちた場合は報酬はより少なくなることもあります

もちろんその逆もあります。このようにリスクをあらかじめ考慮に入れた上でプレイしてみて下さい。

注意点2:ステーキングされた$JEWELのロック解除後が未知数

非常に高いAPRでステーキングされた大量の$JEWELのロックが2022年第3四半期以降に開放されます。このタイミングで市場に大量の$JEWELが放出されるために、価格が大きく下落するリスクがあります。

それを防ぐためのマイニングによる早期報酬の獲得ですが、それでも2022年第3四半期以降までに全てをマイニングすることは難しいと思います。

2022年第3四半期以降の値動きが心配な方は投資を避けるという手もあるかもしれません。

注意点3:マイニングは初期ユーザーにとって旨くないかも

マイニングは、ステーキングでロックされている$JEWELの枚数によって効率が変わってくることから、これから参入される新規の方にはそれほど旨いわけでない可能性がありますので注意して下さい。

まとめ

DeFi Kingdomsについてご紹介した上で、稼げるポイントと始め方をご紹介して来ました。

個人的にDeFi Kingdomsの最大の利点は時間が取られない点だと思いました。1日何回かポチるだけですので他のゲームと比べてもかなり楽にお金を稼げます。

今後のロードマップにも期待ができることから、長い目で応援したいゲームです。

この記事を読み、気になりましたら、ぜひDeFi Kingdomsをプレイしてみて下さい。

その際、この記事が参考になりましら幸いです。

DeFi Kingdomsの公式サイトへ

NFTゲーム

2022/9/21

メタバース「Sparkadia」のNFTゲーム「Edenbrawl(エデンブロール)」とは?概要をわかりやすく解説

Sparkadia(スパークディア)は、Worldspark Studiosが開発を行う、最新のNFTゲームのプラットフォームです。 今後Sparkadia内で多数のNFTゲームが公開される予定となっています。 この記事ではそんなSparkadiaの概要についてご説明します。 Sparkadia(スパークディア)とは スパークディアとは、Worldspark Studiosが開発する、 同じ世界 物語 キャラクター 経済 がリンクされたNFTゲームプラットフォームです。 個々のゲーム(Spark)は、プラ ...

ReadMore

chain-of-legends-thumbnails

NFTゲーム

2022/8/4

【実績公開】Chain of Legendsの始め方!無料で稼ぐ方法や仮想通貨(CLEG)についても解説

NFTゲーム「Chain of Legends」が完全放置で楽に稼げると人気になっています。 この記事では、放置して稼げるNFTゲーム「Chain of Legends」の概要や始め方、稼ぎ方について解説。 実際に稼いでみた結果と検証したからわかった始める前に知っておくべきことを掲載しているので、ぜひ参考にしてください。 Gamefi Town公式Youtubeでも解説していますので、動画で見たい方はこちらを参考にしてください。 Chain of Legends(チェインオブレジェンズ)とは?ゲーム概要と ...

ReadMore

NFTゲーム

2022/7/22

Wizardia(ウィザーディア)の始め方と稼ぎ方!NFTの買い方やステーキングまで完全解説

「Wizardia(ウィザーディア)」は「RAID:Shado Legends」と、「Age of Magic」のゲーム内容から影響をうけている本格的な戦略性RPGゲーム。 また、不労所得が得られると話題になっているNFTゲームでもあります。 この記事では、そんなWizardiaの稼ぎ方や始め方などについてわかりやすく解説しますのでぜひ参考にしてください。 Wizardia(ウィザーディア)とは Wizardia(ウィザーディア)は、「RAID:Shado Legends」と、「Age of Magic」 ...

ReadMore

NFTゲーム

2022/7/18

NFTゲーム「Wing of Misadventure」とは?稼ぎ方や始め方を解説!仮想通貨(MISAD,TAMAS)やNFTの情報も

Wing of Misadventureは、無料プレイもできる同時接続数1万人の既存ゲームをNFTゲームにしたプロダクトです。 美しいドット絵のMMORPGとなっています。 この記事では、そんなWing of Misadventureの特徴を解説しますので、ぜひ参考にしてください。 Wing of Misadventureとは?仮想通貨とNFTについて Wing of Misadventureは、2015年から開発されている同時接続数1万人の既存ゲームをNFTゲームにしたプロダクトです。 無料プレイもでき ...

ReadMore

NFTゲーム

2022/8/10

SpringGame(スプリングゲーム)は稼げる?始め方や仮想通貨(SPR)を解説

盆栽で稼ぐNFTゲーム「SpringGame(スプリングゲーム)」が放置で稼げると突如人気になっています。 また、springgameには、儲けの一部を植林のための寄附をするというコンセプトもあり、SDGsに関心のある方にもおすすめできるゲームになっています。 この記事では、放置して稼げるNFTゲーム「SpringGame」の概要や始め方、稼ぎ方について解説。ぜひ、参考にしてください。 SpringGame(スプリングゲーム)とは?稼ぎ方を解説 SpringGame(スプリングゲーム)は、盆栽NFTを育成 ...

ReadMore

my-rich-farm-banar

MyRichFarm(マイリッチファーム)は完全放置で稼げるローリスク・ローリターンのNFTゲーム。寝ながらPCも一切触らず稼ぐことができるので、ゲームをプレイする時間のない人に最適です。弊サイトでも現在、年利300%ペースで運用中!詳細は下記記事にて公開中!

元本回収期間:4ヶ月程度 

初期投資額:5,850円程度

 拘束時間(日):0分

  • この記事を書いた人

Gamefi Town運営事業部

Gamefi Townでは「Play to Earn(遊んで稼ぐ)」をコンセプトにブロックチェーンゲームの最新情報・稼ぎ方をご紹介しています。公式TwitterやYoutubeも合わせてチェック!

-NFTゲーム

© 2022 gamefi.town