NFTゲーム

【危険!絶対やめろ!】投資すべきでないNFT(ブロックチェーン)ゲームの特徴とは?

my-rich-farm-banar

昨今、様々なNFTゲームが提供を開始していますが、同時に突然のトークン価格の暴落、運営の失踪などの被害に合われる方も後を絶えません。

筆者もその1人です。例えば、Mercenaryというゲームでは、ゲーム開始後に大口の売却により価格が崩壊、運営が運営とディスコードなど全てを放棄。ゲームが終了しました。

このような特徴から、NFTゲームは大きく稼げる可能性がありますが、その分リスクも非常に高く危険とも言い換えられます。

この記事では筆者の教訓も踏まえて、絶対にやめとけというゲームの特徴を解説します。

ぜひ参考にして下さい。



やめとけ①:運営の情報がわからない

まず、運営の情報がわからないゲームは絶対にやるべきではありません。

具体的には運営の所在地などです。なぜなら、いつでもゲームを放棄して逃げれるからです。

運営の顔がわからないゲームも危ないでしょう。

まずは、どの企業が運営しているゲームなのかという点をしっかり明確に調べることをしましょう!

やめとけ②:報酬がドルペッグ(オラクル)である

経験上、ブロックチェーンゲームの危険な経済上の仕組みは、報酬がドルペッグ(オラクル)であるゲームです。

例えば、勝利したら〇〇ドル稼げる。それを報酬リワードにプールしておいて、後で引き出すような感じのゲームです。

これは収益構造上、大口による売り抜けなどがあった際に、大幅な価格下落を起こし、運営を保つのが非常に難しくなると思います。

やめとけ③:運営がやたらとツイッターやディスコードで🚀を煽っている

ゲームのツイッターなどをみるとよく、🚀ボタンなどを使ってトークン価格の上昇を煽っている運営はいませんか?

このようなゲームも危険信号です。なぜなら、ゲームの本質はゲームそのものの面白さであり、トークンはゲームも面白さに付随すべきだからです。

過剰な投資色が見えたら、避けるのが懸命だと思います。

やめとけ④:異常に稼げる

異常に稼げるゲームはやめておくのが懸命です。運営がまともでも報酬を出し続ける仕組みが成り立たないでしょう

例えば、日頃から投資を行っている人は、元本が一年で2倍になりますと言われると、すぐに詐欺だと気付きますよね。

しかし、仮想通貨の世界では元本2倍は割とオーソドック(それでも異常ですが。。。)なのでこの感覚が麻痺してしまいます。

特に、元本回収が半月程度で終わるゲームは年利にすると約2400%。その異常な数値がわかると思います。

このようなゲームはかなり危険かつ運営もすぐに終わるでしょう。

まとめ

こんなNFTゲームはやめておけというゲームの特徴を体験談も踏まえて記しました。

筆者もNFTゲームで痛い目に遭いましたので、一つ一つをアップデートし、どのようなゲームであれば、長く続くゲームになるのかという点を考慮してサイト内にも記していきたいと思います。

また、こんなゲームは危険!やめとけ!というのがわかったらどんどん追記していきたいと思います。

NFTゲーム

2022/9/21

メタバース「Sparkadia」のNFTゲーム「Edenbrawl(エデンブロール)」とは?概要をわかりやすく解説

Sparkadia(スパークディア)は、Worldspark Studiosが開発を行う、最新のNFTゲームのプラットフォームです。 今後Sparkadia内で多数のNFTゲームが公開される予定となっています。 この記事ではそんなSparkadiaの概要についてご説明します。 Sparkadia(スパークディア)とは スパークディアとは、Worldspark Studiosが開発する、 同じ世界 物語 キャラクター 経済 がリンクされたNFTゲームプラットフォームです。 個々のゲーム(Spark)は、プラ ...

ReadMore

chain-of-legends-thumbnails

NFTゲーム

2022/8/4

【実績公開】Chain of Legendsの始め方!無料で稼ぐ方法や仮想通貨(CLEG)についても解説

NFTゲーム「Chain of Legends」が完全放置で楽に稼げると人気になっています。 この記事では、放置して稼げるNFTゲーム「Chain of Legends」の概要や始め方、稼ぎ方について解説。 実際に稼いでみた結果と検証したからわかった始める前に知っておくべきことを掲載しているので、ぜひ参考にしてください。 Gamefi Town公式Youtubeでも解説していますので、動画で見たい方はこちらを参考にしてください。 Chain of Legends(チェインオブレジェンズ)とは?ゲーム概要と ...

ReadMore

NFTゲーム

2022/7/22

Wizardia(ウィザーディア)の始め方と稼ぎ方!NFTの買い方やステーキングまで完全解説

「Wizardia(ウィザーディア)」は「RAID:Shado Legends」と、「Age of Magic」のゲーム内容から影響をうけている本格的な戦略性RPGゲーム。 また、不労所得が得られると話題になっているNFTゲームでもあります。 この記事では、そんなWizardiaの稼ぎ方や始め方などについてわかりやすく解説しますのでぜひ参考にしてください。 Wizardia(ウィザーディア)とは Wizardia(ウィザーディア)は、「RAID:Shado Legends」と、「Age of Magic」 ...

ReadMore

NFTゲーム

2022/7/18

NFTゲーム「Wing of Misadventure」とは?稼ぎ方や始め方を解説!仮想通貨(MISAD,TAMAS)やNFTの情報も

Wing of Misadventureは、無料プレイもできる同時接続数1万人の既存ゲームをNFTゲームにしたプロダクトです。 美しいドット絵のMMORPGとなっています。 この記事では、そんなWing of Misadventureの特徴を解説しますので、ぜひ参考にしてください。 Wing of Misadventureとは?仮想通貨とNFTについて Wing of Misadventureは、2015年から開発されている同時接続数1万人の既存ゲームをNFTゲームにしたプロダクトです。 無料プレイもでき ...

ReadMore

NFTゲーム

2022/8/10

SpringGame(スプリングゲーム)は稼げる?始め方や仮想通貨(SPR)を解説

盆栽で稼ぐNFTゲーム「SpringGame(スプリングゲーム)」が放置で稼げると突如人気になっています。 また、springgameには、儲けの一部を植林のための寄附をするというコンセプトもあり、SDGsに関心のある方にもおすすめできるゲームになっています。 この記事では、放置して稼げるNFTゲーム「SpringGame」の概要や始め方、稼ぎ方について解説。ぜひ、参考にしてください。 SpringGame(スプリングゲーム)とは?稼ぎ方を解説 SpringGame(スプリングゲーム)は、盆栽NFTを育成 ...

ReadMore

my-rich-farm-banar

MyRichFarm(マイリッチファーム)は完全放置で稼げるローリスク・ローリターンのNFTゲーム。寝ながらPCも一切触らず稼ぐことができるので、ゲームをプレイする時間のない人に最適です。弊サイトでも現在、年利300%ペースで運用中!詳細は下記記事にて公開中!

元本回収期間:4ヶ月程度 

初期投資額:5,850円程度

 拘束時間(日):0分

  • この記事を書いた人

Gamefi Town運営事業部

Gamefi Townでは「Play to Earn(遊んで稼ぐ)」をコンセプトにブロックチェーンゲームの最新情報・稼ぎ方をご紹介しています。公式TwitterやYoutubeも合わせてチェック!

-NFTゲーム

© 2022 gamefi.town