NFTゲーム

NFTゲーム「StepApp(ステップアップ)」の稼ぎ方や始め方、$FITFIの買い方とステーキングについても解説!

my-rich-farm-banar

STEPNをはじめとするMove to Earnのプロジェクトが多く登場していますね。

今回は、ウサインボルト氏がアンバサダーに就任したことで、話題になっているMove to Earn「StepApp」についてご紹介

StepApp12月1日に東京でアプリローンチイベントが予定されており、今最も注目度が高いプロジェクトです。

今回はStepAppの概要から始め方など、他のMoveEarnの違いを解説してきます。

ぜひ、参考にしてください。



StepAppの最新情報

STEP APP カンファレンス 2022
ウサイン・ボルト氏を迎えて、正式リリースイベントを開催!

日付:12月1日(木)
時間:19:00~22:30
場所: 東京・銀座「RAISE TOKYO」
チケット価格:7000円
*価格によって特典が変わる

詳細やチケット購入はこちらから

StepAppの概要

ゲームタイトルStepApp
ジャンルMove-to-Earn
ブロックチェーンアバランチチェーン
ゲームトークンFITFI,KCAL
初期投資額10,000FITFI〜 *変動あり
対応機種iOS,Android

 

Step App は、Move-to-Earnのコンセプトに基づいて構築されており、ウォーキング、ジョギング、ランニング中にお金を稼ぐことができます。

ウサインボルト氏がアンバサダーに就任し、国内で特に話題になった注目のMovetoEarnです。そして、StepAppは2022年12月1日に東京で正式リリースすることを発表し、さらに注目度が高まっています。

詳細やチケット購入はこちらから

StepAppの公式サイトへ

StepAppローンチイベントについて

Step App は初めてローンチイベントを開催します。ローンチイベントは日本で 12 月 1 日19:00から東京の銀座 RAISE で開催されます。

StepAppローンチイベントに、ウサインボルト氏・田口麗斗氏・AK-69など豪華ゲストが参加します。

ローンチイベントでは、Step App のグローバル アンバサダーであるウサイン ボルト氏による基調講演やパネルディスカッション、ライブ エンターテイメントやゲストアーティストと共にアプリの正式ローンチを祝います。

チケットは7000円から購入でき価格によって特典が変わります。

詳細やチケット購入はこちらから

StepAppと他のMovetoEarnとの違い

多くのMovetoEarnプロジェクトは売り圧力に耐えきれず、崩壊してしまうケースが多いです。

例えば、代表的なMovetoEarn「STEPN」では、先行者が売却利益を目的に靴をマーケットプレイスで売ることで靴がマーケットプレイスに溢れてしまいます。それによって、靴をミントしても利益が出ずトークン価格が崩壊してしまいます。

それとは異なり、StepAppは売り圧力に耐えれるような仕組みが複数練られています。

売却手数料が高い

まず、STEPNのマーケットプレイス売却手数料6%に対して、StepAppの売却手数料20%と高く売却利益がでにくいため、先行者が一気に売却益をとることなく暴落することを防ぐことができます。

靴をBurnして稼げる仕組み

StepAppはエネルギーが増加すると、一日に稼げる額が増えます。このエネルギーを増やすにはシェルフに入れる必要があります。

シェルフにいれたら靴を売却できなくなります。シェルフにいれた靴はBurnして稼ぐことができます。

靴をBurnすることでユーザーは報酬を稼ぐことができ、マーケットプレイスに靴が溢れることを防ぐことができます。

StepAppをやりこむほど靴のランクが上がり、Burnの利益がマーケットプレイス売却益よりも大きくなる可能性があります。

従来のMove to Earnの課題点を克服できる仕様が練られており、StepAppを長く利用するユーザーが得できる仕組みになっています。

独自チェーンや経済圏の構築

最後に、StepAppはMovetoEarnゲームだけでなく、独自の経済圏を構築しています。

独自チェーンのネットワークのStepネットワーク、StepApp DEX(分散型取引所)、ローンチパッドがあります。

これらの経済圏によって流動性が高くなり、トークン価格の維持につながります。さらに、さまざまなサービスを一つのネットワークで利用できるので、多くのユーザーが始めやすくなります。

これらの経済圏をつくるには多額の費用と時間がかかります。StepAppだからこそできる仕組みがあります。

StepAppトークン(仮想通貨)について

KCALトークン

KCALトークンはゲーム内トークンです。NFTを購入して運動することもしくはステーキングすることで報酬KCALトークンを獲得することができます。

  • NFTのミント
  • NFTのレベルアップ
  • ゲーム報酬KCAL

KCALコントラクトアドレス

0x68b2dfc494362aae300f2c401019205d8960226b

FITFIトークン

FITFIトークンはガバナンストークンです。

  • PtoPの取引
  • AVAXやUSDTなどの仮想通貨に交換
  • ステーキング

FITFIコントラクトアドレス

0x714f020c54cc9d104b6f4f6998c63ce2a31d1888

$FITFIの買い方とステーキングする方法

ステーキングするにはFITFIトークンが必要です。FITFIトークンはBybit(海外取引所)で購入することができます。

下記のサービスの流れでFITFIトークンを購入することができます。

$FITFIを『最速』で購入できるサービスの流れ

国内取引所(ビットフライヤーやコインチェックなど)
⇒バイビット(海外取引所)
⇒メタマスク(ウォレット)

具体的な手順一覧

  1. 国内取引所で口座開設をする
  2. 仮想通貨を購入する
  3. 海外取引所Bybitで口座開設をする
  4. Bybitに仮想通貨を送金する
  5. BybitでFITFIを購入する
  6. FITFIをメタマスクに送金する
  7. 公式サイトから「ステーキング」をクリック
  8. メタマスクを接続する
  9. FITFIの数量を入力してステーキングする

1.国内取引所で口座開設をする

NFTゲームを始めるには国内取引所で口座開設をする必要があります。

下記はユーザーに多く利用されている取引所3選です。どの国内取引所でもNFTゲームの仮想通貨を購入する流れは同じです。当サイトでは、GMOコインを例に紹介します。

取引所bitFlyerCoincheckGMOコイン
おすすめポイントビットコイン取引量6年連続No.1
リップル送金手数料無料
アプリダウンロードNo.1
ビットコイン買うならおすすめ
オリコン顧客満足度No.1
各種手数料が無料
取引所手数料0.01%〜0.15%無料Maker:-0.01%
Taker:0.05%
販売所手数料無料無料無料
出金手数料220〜770円407円無料
送金手数料0.0004BTC0.001BTC無料
おすすめ仮想通貨ビットコイン,リップルビットコインイーサリアム,リップル
公式サイト

詳しくはコチラ

詳しくはコチラ

詳しくはコチラ

口座開設の具体的な手順

  1. 公式サイトへアクセス
  2. メールアドレスとパスワードの設定
  3. 本人確認の手続き
  4. 個人情報の登録
  5. 本人確認書類を登録

2.国内取引所で仮想通貨を購入する

はじめに、日本円で海外取引所に送金する仮想通貨を購入します。購入する仮想通貨は、ビットコインやイーサリアムでも良いですが送金する速度が早いXRP(リップル)を購入するのがおすすめです。

+ 販売所と取引所の違い

「販売所」:仮想通貨を売りに出している運営会社から購入
誰でも簡単に即購入できるが、手数料分が販売額に上乗せされているので高い
「取引所」:仮想通貨を売りに出しているユーザーから購入
手数料を安く購入できるが、販売所よりも購入の際に手間や時間がかかる

3.海外取引所Bybitで口座開設をする

NFTゲーム用の仮想通貨を購入できる海外取引所Bybitで口座開設をします。

Bybitのオススメポイントまとめ

  • 取引手数料が世界最安水準
    →取引手数料が一律0.1%
  • 本人確認が必要ない
    →口座開設は数分で完了。その後すぐに取引できる。
  • 使いやすいユーザーインターフェース
    →日本語にも対応しているので、初心者でも迷わず取引できる

この機会に、Bybitの口座開設が、まだの方は口座開設を行いましょう。

Bybitの登録方法などについては下記をご参照ください。

【手数料激安】Bybit(バイビット)の評判は?危ない?気になるデメリットや使い方まで解説!

海外の暗号資産取引所Bybit(以下、バイビット)を利用しようか悩んでいますね? バイビットは、暗号資産を始めたばかりの初心者の方におすすめできる取引所です。 バイビットは、手数料が業界最安水準かつ日 ...

続きを見る

Bybitに登録する

4.Bybitに仮想通貨を送金する

国内取引所で購入した仮想通貨を海外取引所Bybitに送金します。

はじめに、Bybitの入金アドレスを確認します。資産項目から現物アカウントを選択します。入金するXRP(リップル)とチェーンタイプを選択し、確認ボタンをクリックします。入金するために必要なウォレットアドレスと入金タグ/メモをコピーします。

国内取引所に戻り、ウォレット残高の項目からリップルの「出金」を選択しましょう。

Bybitのウォレットアドレス、宛先タグを入力します。宛先タグは、先ほどコピーした「入金タグ/メモ」になります。宛先タグを登録しないと、送金後反映されない可能性があるので必ず行いましょう。

5.BybitでFITFIを購入する

XRP(リップル)の送金が完了したら、FITFIに交換します。

XRP(リップル)の入金を確認できたら、海外取引所で暗号資産の取引を行うために必要なUSDTなどのステーブルコインに交換しましょう。

はじめに、トレード項目から現物取引から、XRP/USDTを選択します。

XRPを売却しUSDTなどのステーブルコインにします。

「買い/売り」項目から売りを選択します。売りを選択したら取引方法を選択します。

すぐに取引を行いたいときは成行注文でいいでしょう。

取引が完了したら、次は購入したい「FITFI/USDT」を検索し、「買い」を選択しましょう。

注文金額を設定すれば取引することができます。

6.FITFIをメタマスクに送金する

購入が完了したら、FITFIをメタマスクウォレットに送金します。

メタマスクのネットワークを「Avalanche C-Chain」に切り替えましょう。

ネットワークが無い方は、「ネットワーク追加」から追加しましょう。

下記を入力し、Avalanche C-Chainネットワークを追加します。

  • ネットワーク名: Avalanche C-Chain
  • 新しいRPC URL: https://api.avax.network/ext/bc/C/rpc
  • チェーンID: 0xa86a
  • シンボル: AVAX
  • エクスプローラー: https://cchain.explorer.avax.network

FITFIの取引が完了したら、ウォレットに送金します。

現物からFITFIの「出金」を選択します。

チェーンを「AVAX」もしくは「AVAXC」を選択します。

メタマスク等の一般的なウォレットに送金する場合は「AVAXC」になりますので、必ず「AVAXC」を選択してください。

最後に「提出」を押して完了です。

$FITFIを確認するために、メタマスクの「トークンをインポート」からFITFIコントラクトアドレスを追加しましょう。

FITFIコントラクトアドレス

0x714f020c54cc9d104b6f4f6998c63ce2a31d1888

7.公式サイトから「ステーキング」をクリック

ステーキングの項目をクリックし、「GO TO STAKING PAGE」をクリックします。

StepApp公式サイトへ

8.メタマスクを接続する

メタマスクに接続します。

9.FITFIの数量を入力してステーキングする

FITFIの数量を入力し、「Stake」をクリックして完了です。

ルートボックス抽選結果を確認する

「SNAP SHOT」をクリックし、当選したらルートボックスが表示されます。

StepAppの稼ぎ方

稼ぎ始めるには、靴を購入する必要があります。 Step App のマーケットプレイスでは、靴ボックスかマーケットプレイスで販売されている靴を購入します。

StepAppは運動することで、ゲーム内通貨KCALトークンを稼ぐことができます。運動するときには靴のエネルギーが必要になります。エネルギーは24時間で100%回復します。ユーザーが所有しているNFTのタイプ、レアリティ、パラメータなどによって1日のKCALの報酬が異なっていきます

タイプとレアリティについて

NFTのタイプは、ウォーカー、ハイカー、レーサー、コーチの4種類があります。それぞれの走行速度範囲で運動することで報酬を獲得できます。

ウォーカーはウォーキング、ハイカーはジョギング、ランナーはランニング、コーチは全てペースに対応している汎用性の高いタイプです。

タイプ走行速度範囲(km/h)
ウォーカー1-6
ジョギング4-10
ランニング8-20
コーチ1-20

それぞれのタイプには、コモン、アンコモン、レア、エピック、レジェンダリーのレアリティを持っています。希少性によってステータスの能力値が異なっていきます。

ステータスについて

NFTにはActivity,Luck,Balance,Resistance4種類のステータスを保有します。

  • Activity:KCALの報酬額を定義する上で大きな役割を果たします。Activityが高いほど、プレイヤーは費やされたエネルギーごとにKCALが多く得られます。
  • Luck:ミステリーボックスドロップの頻度と品質を決定します。数が多いほど、可能性は高くなります。
  • Balance:NFTをバーンした際に獲得できるKCALの量を指します。
  • Resistance:靴の腐敗の速さと耐久性に直接影響します。Resistanceが高いほど、靴の弾力性と耐久性が向上し、修理が少なくなります。

パラメータはNFTのレベルを上げることで向上させることができます。レベルアップすると、ステータスがランダムに上昇します。

テスト版では、ActivityとResistanceが高いほど収益率が高くなるので、2つに着目して選定すると良いでしょう。

ジェムについて

ジェムはNFTに装備することでステータスを強化することができます。最大で4つ装備することができます。スニーカーのレベルによって装備できる枠が増加していきます。装備したジェムは取り外したりすることができません。

NFTのレベルジェム装備枠
15+1
20+1
25+1
30+1

ジェムはマーケットプレイスで購入もしくはルートボックスから獲得することができます。ルートボックスは運動した時に稀にドロップし、KCALトークン・ジェム・エネルギーがランダムに入っています。

StepApp の始め方

StepAppを始めるにはアクティベーションコードを入力して、アプリでNFTを購入し必要があります。StepAppの始め方について解説したので、参考にしてみてください。

$FITFIを『最速』で購入できるサービスの流れ

国内取引所(ビットフライヤーやコインチェックなど)
⇒バイビット(海外取引所)
⇒メタマスク(ウォレット)
⇒StepAppアプリ

具体的な手順一覧

  1. 国内取引所で口座開設をする
  2. 仮想通貨を購入する
  3. 海外取引所Bybitで口座開設をする
  4. Bybitに仮想通貨を送金する
  5. BybitでFITFIを購入する
  6. FITFIをメタマスクに送金する
  7. アプリをダウンロードする
  8. マーケットプレイスでNFTを購入する

1.国内取引所で口座開設をする

NFTゲームを始めるには国内取引所で口座開設をする必要があります。

下記はユーザーに多く利用されている取引所3選です。どの国内取引所でもNFTゲームの仮想通貨を購入する流れは同じです。当サイトでは、GMOコインを例に紹介します。

取引所bitFlyerCoincheckGMOコイン
おすすめポイントビットコイン取引量6年連続No.1
リップル送金手数料無料
アプリダウンロードNo.1
ビットコイン買うならおすすめ
オリコン顧客満足度No.1
各種手数料が無料
取引所手数料0.01%〜0.15%無料Maker:-0.01%
Taker:0.05%
販売所手数料無料無料無料
出金手数料220〜770円407円無料
送金手数料0.0004BTC0.001BTC無料
おすすめ仮想通貨ビットコイン,リップルビットコインイーサリアム,リップル
公式サイト

詳しくはコチラ

詳しくはコチラ

詳しくはコチラ

口座開設の具体的な手順

  1. 公式サイトへアクセス
  2. メールアドレスとパスワードの設定
  3. 本人確認の手続き
  4. 個人情報の登録
  5. 本人確認書類を登録

2.国内取引所で仮想通貨を購入する

はじめに、日本円で海外取引所に送金する仮想通貨を購入します。購入する仮想通貨は、ビットコインやイーサリアムでも良いですが送金する速度が早いXRP(リップル)を購入するのがおすすめです。

+ 販売所と取引所の違い

「販売所」:仮想通貨を売りに出している運営会社から購入
誰でも簡単に即購入できるが、手数料分が販売額に上乗せされているので高い
「取引所」:仮想通貨を売りに出しているユーザーから購入
手数料を安く購入できるが、販売所よりも購入の際に手間や時間がかかる

3.海外取引所Bybitで口座開設をする

NFTゲーム用の仮想通貨を購入できる海外取引所Bybitで口座開設をします。

Bybitのオススメポイントまとめ

  • 取引手数料が世界最安水準
    →取引手数料が一律0.1%
  • 本人確認が必要ない
    →口座開設は数分で完了。その後すぐに取引できる。
  • 使いやすいユーザーインターフェース
    →日本語にも対応しているので、初心者でも迷わず取引できる

この機会に、Bybitの口座開設が、まだの方は口座開設を行いましょう。

Bybitの登録方法などについては下記をご参照ください。

【手数料激安】Bybit(バイビット)の評判は?危ない?気になるデメリットや使い方まで解説!

海外の暗号資産取引所Bybit(以下、バイビット)を利用しようか悩んでいますね? バイビットは、暗号資産を始めたばかりの初心者の方におすすめできる取引所です。 バイビットは、手数料が業界最安水準かつ日 ...

続きを見る

Bybitに登録する

4.Bybitに仮想通貨を送金する

国内取引所で購入した仮想通貨を海外取引所Bybitに送金します。

はじめに、Bybitの入金アドレスを確認します。資産項目から現物アカウントを選択します。入金するXRP(リップル)とチェーンタイプを選択し、確認ボタンをクリックします。入金するために必要なウォレットアドレスと入金タグ/メモをコピーします。

国内取引所に戻り、ウォレット残高の項目からリップルの「出金」を選択しましょう。

Bybitのウォレットアドレス、宛先タグを入力します。宛先タグは、先ほどコピーした「入金タグ/メモ」になります。宛先タグを登録しないと、送金後反映されない可能性があるので必ず行いましょう。

5.BybitでFITFIを購入する

XRP(リップル)の送金が完了したら、FITFIに交換します。

XRP(リップル)の入金を確認できたら、海外取引所で暗号資産の取引を行うために必要なUSDTなどのステーブルコインに交換しましょう。

はじめに、トレード項目から現物取引から、XRP/USDTを選択します。

XRPを売却しUSDTなどのステーブルコインにします。

「買い/売り」項目から売りを選択します。売りを選択したら取引方法を選択します。

すぐに取引を行いたいときは成行注文でいいでしょう。

取引が完了したら、次は購入したい「FITFI/USDT」を検索し、「買い」を選択しましょう。

注文金額を設定すれば取引することができます。

6.FITFIをメタマスクに送金する

購入が完了したら、FITFIをメタマスクウォレットに送金します。

メタマスクのネットワークを「Avalanche C-Chain」に切り替えましょう。

ネットワークが無い方は、「ネットワーク追加」から追加しましょう。

下記を入力し、Avalanche C-Chainネットワークを追加します。

  • ネットワーク名: Avalanche C-Chain
  • 新しいRPC URL: https://api.avax.network/ext/bc/C/rpc
  • チェーンID: 0xa86a
  • シンボル: AVAX
  • エクスプローラー: https://cchain.explorer.avax.network

FITFIの取引が完了したら、ウォレットに送金します。

現物からFITFIの「出金」を選択します。

チェーンを「AVAX」もしくは「AVAXC」を選択します。

メタマスク等の一般的なウォレットに送金する場合は「AVAXC」になりますので、必ず「AVAXC」を選択してください。

最後に「提出」を押して完了です。

$FITFIを確認するために、メタマスクの「トークンをインポート」からFITFIコントラクトアドレスを追加しましょう。

FITFIコントラクトアドレス

0x714f020c54cc9d104b6f4f6998c63ce2a31d1888

7.アプリをダウンロードする

アプリをダウンロードします。

iOSダウンロードはこちらAndroidダウンロードはこちら

StepAppベータテストに参加できる「TestFlight」をダウンロードします。

アプリをダウンロードしたら、アクティベーションコードを入力します。アクティベーションコードは、一時間ごとにディスコードやテレグラムで配布されます。アクティベーションコードは早い者勝ちなため、すぐに枠がなくなってしまうので注意してください。

StepAppディスコードはこちらから

8.マーケットプレイスでNFTを購入する

FITFIをアプリウォレットに送金します。Webアプリからメタマスクを接続しFITFIトークンを転送しましょう。

https://web.step.app/#/profile

転送が完了したら、アプリのマーケットプレイスでNFTを購入します。

StepAppまとめ

Move to Earn「StepApp」の概要や稼ぎ方のポイント、始め方について丁寧に解説しました。

この記事を参考にぜひ「StepApp」を始めてみてください。

StepAppの公式サイトへ

NFTゲーム

2022/11/21

NFTゲーム「Chain Colosseum Phoenix」とは?稼ぎ方や始め方、プレセールの参加方法について解説!

Chain Colosseum Phoenixは、Oasysエコシステム上で展開され、スマホでできるターン制RPGゲームです。 この記事では、Chain Colosseum Phoenixとは?稼ぎ方や始め方、プレセールの参加方法について解説していきます。 ぜひ、参考にしてください。 ChainColosseumPhoenixとは? ChainColosseumPhoenixはターン制RPGです。 プレイヤーは、戦闘中に目の前に現れる敵のモンスターの属性と能力を考慮して、使用するヒーローを選択します。 バ ...

ReadMore

NFTゲーム

2022/11/20

NFTゲーム「Shatterpoint」とは?稼ぎ方やWL(ホワイトリスト)、仮想通貨$QUAについて解説!

Shatterpointは、話題を呼んだNFTゲーム「TitanHunters」や「ThetanArena」に似たゲーム性を持つモバイルアクションRPGゲームです。 またゲームを開発しているEstoryは、累計15億ダウンロード実績があるため、ゲームの期待感が高まります。 この記事では、Shatterpointとは?稼ぎ方やWL(ホワイトリスト)、仮想通貨$QUAついて解説していきます。 ぜひ、参考にしてください。 Shatterpoint公式サイトへ Shatterpointとは? Shatterpoi ...

ReadMore

NFTゲーム

2022/11/22

NFTゲーム「Champions Ascension(チャンピオンズアセンション)とは?始め方やおすすめする理由を解説

「Champions Ascension(チャンピオンズアセンション)」は、アメリカの大手ゲーム会社JamCityが開発を行う、剣闘士バトルゲームです。白熱したPvPバトルがメインコンテンツとなります。 2022年11月現在、ゲーム内で操作できるキャラクターやペットなどのNFTが販売されていますが、ゲームエコノミーの生命線であるトークン発行はまだされていません。α版が限定的に配信されており、徐々にゲーム性が明らかになってきています。 この記事では、Champions Ascensionの特徴やおすすめする ...

ReadMore

NFTゲーム

2022/11/15

NFTゲーム「Sorare Global Cup(ソラーレグローバルカップ)」とは?報酬や始め方について解説!

サッカー選手カードの収集要素とPlay to Earnを掛け合わせたNFTゲーム「Sorare」。 サッカーワールドカップの開催を記念して、「Sorare Global Cup」のイベントが開催されます。Sorare Global Cupは、ワールドカップで活躍選手を予想し、入手したポイントによって報酬を獲得できるイベントです。 この記事では、Sorare Global Cupとは?報酬や始め方について解説します。 Sorare Global Cupとは Sorare Global Cupは、サッカーワー ...

ReadMore

NFTゲーム

2022/11/10

NFTゲーム「キャプテン翼RIVALS」の概要や稼ぎ方、NFTについて解説!

人気サッカー漫画「キャプテン翼」がNFTゲーム「キャプテン翼RIVALS」になって登場することで話題になっていますね。 この記事では、キャプテン翼RIVALSの概要や稼ぎ方、NFTについて解説していきます。 ぜひ、参考にしてください。 キャプテン翼RIVALSの最新情報 『キャプテン翼 -RIVALS-』のアンバサダーに、プロサッカー選手の長友佑都氏が就任することを発表! 詳しくはこちら キャプテン翼RIVALSとは? 『キャプテン翼 -RIVALS-』は、世界中のサッカーキッズに影響を与えたサッカー漫画 ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

Gamefi Town運営事業部

Gamefi Townでは「Play to Earn(遊んで稼ぐ)」をコンセプトにブロックチェーンゲームの最新情報・稼ぎ方をご紹介しています。公式TwitterやYoutubeも合わせてチェック!

-NFTゲーム

© 2022 gamefi.town