NFTゲーム

STEPNのパクり「Calo Run(カロラン)」は稼げる?始め方や仮想通貨(FIT)について解説

my-rich-farm-banar

STEPNをはじめとする動いて稼げるMove to Earnのプロジェクトが多く登場していますね。

今回は、そんなMove to Earnのプロジェクトの中でもSTEPNに激似と話題になっている「Calo Run(カロラン)」をご紹介

実際にプレイしてみて、Calo Runで効率よく稼ぐポイントや特に迷いやすいCalo Run NFTのおすすめの購入手順や仮想通貨FITの買い方について図解を用いて解説しています。

ぜひ、参考にしてください。



Calo Run(カロラン)の概要

ゲームタイトルCalo Run
ジャンルMove-to-Earn
ブロックチェーンBNB
ゲームトークンFIT,CALO
初期投資額200FIT〜 *変動あり
対応機種iOS,Android

Calo Runのアプリをダウンロードする

Calo Runの稼ぎ方

稼ぎ方は主に下記の3種類あります。

  1. 運動して稼ぐ
  2. イベントで稼ぐ
  3. Mint益で稼ぐ

運動して稼ぐ

最もオーソドックスな稼ぎ方です。

NFT靴をマーケットプレイスで購入し、装備して運動することで稼げます。

Move to Earnを行うにはスタミナが溜まっていることが必要があります。

NFT靴のタイプは、ウォーキング、ジョギング、ランニング、トレーナーの4種類があります。

それぞれ、規定の走行速度があります。走行速度の範囲内で運動することで効率よく稼ぐことができます。

靴の種類走行速度範囲(km/h)走行速度内での稼ぎ目安
ウォーキング1-61スタミナ消費で4FIT
ジョギング4-101スタミナ消費で5FIT
ランニング8-20スタミナ消費で6FIT
トレーナー1-201スタミナ消費で4~6.25FIT

トレーナーは対応速度の範囲が広いので速度にとらわれず稼げますが、その分価格も高くなっています。

また、所有している靴数に応じてスタミナの上限がアップします。(スタミナは6時間に25%回復)

NFT靴の数スタミナスタミナ消費の時間
1210分
3420分
9945分
151560分
3020100分

Calo Runで獲得できる一日の報酬は、ユーザーが所有しているNFT靴のステータス数値によって決まります。

NFT靴のステータス一覧

  • Performance:1スタミナあたりで獲得可能なFIT量に影響
  • Luck:ガチャボックスの当選確率に影響
  • Speed:CALOの収益性に影響
  • Recovery:スニーカーの耐久度に影響

基本的には、PerformanceとRecoveryが高ければ高いほどたくさん稼げるようになっています。

靴のレア度一覧

  • Common
  • Uncommon
  • Rare
  • Epic
  • Legendary

レアリティが高いほど、NFT靴のステータスが高く、たくさん稼げるようになっています。

イベントで稼ぐ

Calo Runには一定期間ごとに発生するミッションをクリアすることで報酬がもらえるチャレンジモードがあります。

こちらに参加することでボーナス報酬を獲得することができます。

Mint益で稼ぐ

NFT靴を二つ用意することで、新しいNFT靴を生み出すことができます。

新しく生み出したNFT靴を装備して稼げる金額を上げてもいいですし、マーケットで売って利益にしてもいいでしょう。

Calo Runの公式サイトへ

Calo Run攻略!どうすれば効率よく稼げる?

RunBloxで獲得できるRUXを、効率よく稼ぐためのポイントを3つ紹介します。

  • 積極的にレベルアップして報酬上限を伸ばす
  • ステータスはPerformance、Recoveryをフルに伸ばす
  • こまめに修理を行う

積極的にレベルアップをして報酬上限を伸ばす

1レベル上げるごとに属性ポイントを獲得することができます。

属性ポイントをステータスに割り振り靴を強化することでさらにたくさん稼げるようになります。

レアリティ属性ポイント
コモン4
アンコモン6
レア8
エピック10
レジェンダリー12

ステータスは下記の通りありますが、基本的には収益に直結してくるPerformanceを上げていくのがいいでしょう。

NFT靴のステータス一覧

  • Performance:1スタミナあたりで獲得可能なFIT量に影響
  • Luck:ガチャボックスの当選確率に影響
  • Speed:CALOの収益性に影響
  • Recovery:スニーカーの耐久度に影響

レベルアップが反映されるまでに数時間要する場合があるので、Move to Earnを始める前にレベルアップを完了させておきましょう。

ステータスはPerformance、Recoveryをフルに伸ばす

レベルアップ時に伸ばすべきステータスは基本的にはPerformanceとRecoveryです。

Performanceが高いほど、1スタミナあたりのFITトークンの獲得数が増加します。

Recoveryが高いほど、NFT靴の消耗が減るので、修理代を少なく抑えることができます。

こまめに修理を行う

NFT靴の修理は適度に行うようにしましょう!

なぜなら、稼ぐ効率が下がるからです。

修理は、画面下部の「Repair」から行うことができます。

Calo Runのアプリをダウンロードする

Calo Runの始め方

Calo Runの始め方について解説したので、参考にしてみてください。

$FITを『最速』で購入できるサービスの流れ

FTX Japan(国内取引所)
バイビット(海外取引所)
⇒メタマスク(ウォレット)
⇒パンケーキスワップ(分散型取引所)

具体的な手順一覧

  1. FTX Japanで送金用の仮想通貨を購入する
  2. 購入した仮想通貨を海外取引所Bybitに送金する
  3. Bybitで BNBを購入する
  4. BNBをメタマスクに送金する
  5. パンケーキスワップでBNBをFITに交換する
  6. アプリをダウンロードする
  7. マーケットプレイスでNFTを購入する
  8. Move to Earnをする

Bybitに登録する

1.FTX Japanで送金用の仮想通貨を購入する

はじめに、日本の取引所にて日本円で暗号資産を購入し、Bybitに送金しましょう。送金する仮想通貨は、送金手数料が無料かつ送金速度が早いXRP(リップル)がおすすめです。

現物取引で「XRP/JPY」を購入しましょう。

ちなみに送金する仮想通貨を購入する国内取引所は、「【比較】NFTゲーム(Gamefi)をするための仮想通貨購入でオススメの取引所をランキングで紹介!」の記事でも紹介しているように、FTX Japan」がおすすめです。

FTX Japanオススメポイントまとめ

  • とにかく使いやすい!
    →シンプルなUIと異次元的な入出金の速さ
  • 公平な条件で取引ができる!
    →流動性が高いためスプレッド(取引差異)で損をしにくい、取引手数料も安い
  • 送金手数料無料かつ、送金先アドレスの登録不要!
    自分のウォレットや海外取引所のアドレスの登録審査なしで、すぐに無料で送金できる

他の取引所で仮想通貨を購入して送金すると、面倒なアドレス申請の手続きが必要だったり、通貨によっては多額の取引・送金手数料が発生するので損をしてしまいます。

FTX Japanについての詳しい説明はこちら。

【国内No.1】FTX Japanの評判口コミはどう?デメリットや手数料、口座開設から使い方まで丁寧に解説!

FTX Japanはアメリカの最大手暗号資産取引所の運営会社であるFTXの子会社であるFTX Japan株式会社が2022年4月に国内で運営を開始した暗号資産取引所です。 これから、FTX Japan ...

続きを見る

弊サイトからの登録で手数料が永久に5%OFF

今すぐFTX Japanに登録する

2.購入した仮想通貨を海外取引所Bybitに送金する

FTX Japanで購入した仮想通貨を、取引手数料が最も安い海外取引所Bybitに送金します。

Bybit以外で取引をしてしまうと口座開設に時間がかかって買い時を逃したり、多額の取引手数料を取られる可能性があります。

Bybitのオススメポイントまとめ

  • 取引手数料が世界最安水準
    →取引手数料が一律0.1%
  • 本人確認が必要ない
    →口座開設は数分で完了。その後すぐに取引できる。
  • 使いやすいユーザーインターフェース
    →日本語にも対応しているので、初心者でも迷わず取引できる

この機会に、Bybitの口座開設が、まだの方は口座開設を行いましょう。

Bybitの登録方法などについては下記をご参照ください。

【手数料激安】Bybit(バイビット)の評判は?危ない?気になるデメリットや使い方まで解説!

海外の暗号資産取引所Bybit(以下、バイビット)を利用しようか悩んでいますね? バイビットは、暗号資産を始めたばかりの初心者の方におすすめできる取引所です。 バイビットは、手数料が業界最安水準かつ日 ...

続きを見る

Bybitに登録する

はじめに、Bybitの入金アドレスを確認します。資産項目から現物アカウントを選択します。

入金するXRP(リップル)とチェーンタイプを選択し、確認ボタンをクリックします。入金するために必要なアドレスを確認できます。

入金するXRP(リップル)とチェーンタイプを選択し、確認ボタンをクリックします。入金するために必要なウォレットアドレスと入金タグ/メモをコピーします。

FTX Japanに戻り、ウォレット残高の項目からリップルの「出金」を選択しましょう。

Bybitのウォレットアドレス、宛先タグを入力します。宛先タグは、先ほどコピーした「入金タグ/メモ」になります。

宛先タグを登録しないと、送金後反映されない可能性があるので必ず行いましょう。

出金する宛先の登録審査が無いため、すぐに仮想通貨の出金が可能です。ぜひ、FTX Japan⇒Bybitの手順で利用してみてください。

3.バイビットでBNB(バイナンスコイン)を購入する

XRP(リップル)の送金が完了したら、BNB(バイナンスコイン)に換金します。

Bybitは「バイナンスコイン(BNB)はどこで買った方がお得?おすすめの取引所を徹底比較して解説!」の記事でも解説しているように、BNBの取引手数料を最も抑えて取引できるのでご安心ください。

XRP(リップル)の入金を確認できたら、海外取引所で暗号資産の取引を行うために必要なUSDTなどのステーブルコインに交換しましょう。

+ ステーブルコインとは

ドルや円などと同じ価値を持つ仮想通貨のこと。USDC、USDT、BUSDなど

はじめに、トレード項目から現物取引から、XRP/USDTを選択します。

XRPを売却しUSDTなどのステーブルコインにします。

「買い/売り」項目から売りを選択します。売りを選択したら取引方法を選択します。

すぐに取引を行いたいときは成行注文、少しでも安く済ませたい場合は指値注文を利用しましょう。

取引が完了したら、次は購入したい「BNB/USDT」を検索し、「買い」を選択しましょう。

注文方法と数量を設定すれば取引することができます。

4.BNB(バイナンスコイン)をメタマスクに送金する

BNB(バイナンスコイン)の取引が完了したら、メタマスクウォレットに送金します。

メタマスクのインストールがまだの方は下記からインストールしてください。

メタマスクをインストールする

メタマスクのネットワークを「Binance Smart Chain」に切り替えましょう。

ネットワークが無い方は、「ネットワーク追加」から追加しましょう。

下記を入力し、BSCネットワークを追加します。

  • ネットワーク名 Smart Chain
  • 新しいRPC URL https://bsc-dataseed.binance.org/
  • チェーンID 56
  • シンボル BNB
  • ブロックエクスプローラーURL https://bscscan.com

バイビットの出金画面に移り、ネットワークをBSC(Binance Smart Chain)を選択し、メタマスクのウォレットアドレス、出金する金額を入力して出金しましょう。

5.パンケーキスワップでFITトークンにスワップする

パンケーキスワップという分散型取引所(DEX)にてFITとBNBを交換します。

+ 分散型取引所(DEX)とは?

ある企業や組織が管理するコインチェックのような取引所ではなく、スマートコントラクトと呼ばれるブロックチェーンの機能によって半自動的に暗号資産(仮想通貨)やトークンの交換を実現する交換所のこと。中央管理者がいないので、セキュリティレベルが高い。

まずは、パンケーキスワップにFITトークンをインポートします。

下記のコントラクトアドレスをコピーしてください。

FITトークンのコントラクトアドレス

0x77922A521182a719A48ba650aC2A040269888888

パンケーキスワップ公式サイトへ行きます。

「Connect Wallet」をクリックし、「MetaMask」を選択しましょう。

「Manage Token」をクリックします。

「Token」をタップして下記のコントラクトアドレスを入力し、「Import」を押します。

FITトークンのコントラクトアドレス

0x77922A521182a719A48ba650aC2A040269888888

「I understand」をチェックしてImportを押しましょう。

するとFITトークンを購入できるようになるので、用意したBNBをFITトークンに交換しましょう!

6.アプリをダウンロードする

招待コードを受け取ったら、Calo Runのアプリをダウンロードします。

iOS:https://apps.apple.com/jp/app/calo-run/id1606108720

Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.calometaverse&hl=ja&gl=US

メールアドレスを入力して、認証コードを受け取りログインします。

7.マーケットプレイスでNFT靴を購入する

まずはウォレットにFITコインを送金しましょう!

ホーム画面右上をタップしましょう。

walletをタップしましょう。

ウォレットを作成するかインポートするかを選択します。

基本的にすでにメタマスクのウォレットをお持ちの方はインポートが楽ですが、セキュリティの観点から基本的には「CREATE A NEW WALLET」を推奨します。

ウォレット作成が完了すると、下記のようになります。

「Receive」をたっぷして、表示されるアドレスにFITトークンを送信しましょう!

マーケットプレイスでNFT靴を購入します。

8.Move to Earnをする

NFT靴の購入が完了したら早速M2Eを始めましょう!

  • 10分程度でノルマは達成できる
  • スタミナは6時間ごとに25%回復
  • ランニングNFTでも8km/h〜なのでジョギングレベル
  • 走行速度、距離、時間、歩数をリアルタイムに確認できる

ぜひ、試してみてください。

Calo Runまとめ

Move to Earn「Calo Run」の概要や稼ぎ方のポイント、始め方について丁寧に解説しました。

この記事を参考にぜひ「Calo Run」を始めてみてください。

Calo Runのアプリをダウンロードする

NFTゲーム

2022/9/21

メタバース「Sparkadia」のNFTゲーム「Edenbrawl(エデンブロール)」とは?概要をわかりやすく解説

Sparkadia(スパークディア)は、Worldspark Studiosが開発を行う、最新のNFTゲームのプラットフォームです。 今後Sparkadia内で多数のNFTゲームが公開される予定となっています。 この記事ではそんなSparkadiaの概要についてご説明します。 Sparkadia(スパークディア)とは スパークディアとは、Worldspark Studiosが開発する、 同じ世界 物語 キャラクター 経済 がリンクされたNFTゲームプラットフォームです。 個々のゲーム(Spark)は、プラ ...

ReadMore

chain-of-legends-thumbnails

NFTゲーム

2022/8/4

【実績公開】Chain of Legendsの始め方!無料で稼ぐ方法や仮想通貨(CLEG)についても解説

NFTゲーム「Chain of Legends」が完全放置で楽に稼げると人気になっています。 この記事では、放置して稼げるNFTゲーム「Chain of Legends」の概要や始め方、稼ぎ方について解説。 実際に稼いでみた結果と検証したからわかった始める前に知っておくべきことを掲載しているので、ぜひ参考にしてください。 Gamefi Town公式Youtubeでも解説していますので、動画で見たい方はこちらを参考にしてください。 Chain of Legends(チェインオブレジェンズ)とは?ゲーム概要と ...

ReadMore

NFTゲーム

2022/7/22

Wizardia(ウィザーディア)の始め方と稼ぎ方!NFTの買い方やステーキングまで完全解説

「Wizardia(ウィザーディア)」は「RAID:Shado Legends」と、「Age of Magic」のゲーム内容から影響をうけている本格的な戦略性RPGゲーム。 また、不労所得が得られると話題になっているNFTゲームでもあります。 この記事では、そんなWizardiaの稼ぎ方や始め方などについてわかりやすく解説しますのでぜひ参考にしてください。 Wizardia(ウィザーディア)とは Wizardia(ウィザーディア)は、「RAID:Shado Legends」と、「Age of Magic」 ...

ReadMore

NFTゲーム

2022/7/18

NFTゲーム「Wing of Misadventure」とは?稼ぎ方や始め方を解説!仮想通貨(MISAD,TAMAS)やNFTの情報も

Wing of Misadventureは、無料プレイもできる同時接続数1万人の既存ゲームをNFTゲームにしたプロダクトです。 美しいドット絵のMMORPGとなっています。 この記事では、そんなWing of Misadventureの特徴を解説しますので、ぜひ参考にしてください。 Wing of Misadventureとは?仮想通貨とNFTについて Wing of Misadventureは、2015年から開発されている同時接続数1万人の既存ゲームをNFTゲームにしたプロダクトです。 無料プレイもでき ...

ReadMore

NFTゲーム

2022/8/10

SpringGame(スプリングゲーム)は稼げる?始め方や仮想通貨(SPR)を解説

盆栽で稼ぐNFTゲーム「SpringGame(スプリングゲーム)」が放置で稼げると突如人気になっています。 また、springgameには、儲けの一部を植林のための寄附をするというコンセプトもあり、SDGsに関心のある方にもおすすめできるゲームになっています。 この記事では、放置して稼げるNFTゲーム「SpringGame」の概要や始め方、稼ぎ方について解説。ぜひ、参考にしてください。 SpringGame(スプリングゲーム)とは?稼ぎ方を解説 SpringGame(スプリングゲーム)は、盆栽NFTを育成 ...

ReadMore

my-rich-farm-banar

MyRichFarm(マイリッチファーム)は完全放置で稼げるローリスク・ローリターンのNFTゲーム。寝ながらPCも一切触らず稼ぐことができるので、ゲームをプレイする時間のない人に最適です。弊サイトでも現在、年利300%ペースで運用中!詳細は下記記事にて公開中!

元本回収期間:4ヶ月程度 

初期投資額:5,850円程度

 拘束時間(日):0分

  • この記事を書いた人

Gamefi Town運営事業部

Gamefi Townでは「Play to Earn(遊んで稼ぐ)」をコンセプトにブロックチェーンゲームの最新情報・稼ぎ方をご紹介しています。公式TwitterやYoutubeも合わせてチェック!

-NFTゲーム
-,

© 2022 gamefi.town