NFTゲーム

写真で稼げる「SNPIT」の始め方!仮想通貨(トークン)やNFTについて丁寧に解説!

当サイトにはPRリンクが含まれます

keyring-exchange

写真撮影がただの趣味ではなく、報酬を得るチャンスに変わる時代が到来しました。

それがSnap to Earn「SNPIT」です。

SNPITは、ユーザーがカメラNFTを使用して写真を撮影し、それを使って様々な活動に参加することで報酬を獲得できるゲームです。

この記事では、ユーザーがどのようにして写真から報酬を得ることができるのか?SNPITのNFTや始め方、仮想通貨(トークン)や稼ぎ方についてを詳しく解説します。

SNPITとは?

SNPITは、カメラのNFT(非代替性トークン)を活用して写真を撮ることでユーザーに報酬を提供するゲーム型のプラットフォームです。ユーザーは、カメラのNFTを使って価値のある写真を撮影し、その報酬をSNPITトークンとして受け取ることができます。

ゲームタイトルSNPIT
ジャンルSnap to Earn
ブロックチェーンPolygon
ゲームトークン$SNPIT,MATIC
初期投資額無料〜
対応機種スマホ
公式サイトhttps://lp.snpit.xyz/
公式Twitterhttps://x.com/SNPIT_BCG
公式Discorddiscord.gg/Wh8j7eE66b

SNPIT公式サイトへ

SNPITの始め方

SNPITは無料でも始めることができます。

step
1
アプリをダウンロード

SNPITのアプリをダウンロードします。

ゲームは無料でも始めることがでいますが、SNPIT TOKENを稼ぐには、カメラNFTが必要になります。

step
2
MATICを準備する

カメラNFTを購入するためにMATICを準備します。

MATICの買い方については、下記の記事を参考にしてください。

おすすめの取引所は、MATICがPolygonとETHのマルチチェーンに対応しているビットバンクです。

MATIC(Polygon/ポリゴン)の買い方!おすすめの国内取引所を徹底比較して解説!

Polygn(ポリゴン/MATIC)を、どこの仮想通貨(暗号資産)取引所で購入したら良いか迷っていますね? 弊サイトが、国内の仮想通貨(暗号資産)取引所や海外の取引所を総合的に比較した結果、「SBI ...

続きを見る

step
3
カメラNFTを購入する

インストールしたアプリを開き、MATICをアプリ内のウォレットに送金します。

アプリのストアで、転送したMATICを使ってカメラのNFT(非代替性トークン)かカメラボックスを購入します。カメラのNFTは写真撮影に使用し、カメラボックスからは新しいカメラNFTを「ミント」(生成)できます。

step
4
SNPIT TOKENを稼ぐ

購入またはミントしたカメラのNFTを使って写真を撮影します。

撮影した写真によって、SNPIT TOKENを稼ぐことができます。

稼いだSNPIT TOKENは、カメラの性能向上や投稿数の増加などに使用できます。

これにより、より多くのTOKENを獲得するチャンスが増えます。

SNPITの仮想通貨について

SNPITで使用する仮想通貨は、MATICとSNPIT TOKENです。

MATICは、NFT売買時に使用されます。

SNPIT TOKENは、さまざまなシナリオで獲得し、消費することができます。

SNPIT TOKENの獲得タイミング:

  1. 写真を撮影することで獲得。
  2. 写真バトルで勝利する(最初の10票を獲得)ことで獲得。
  3. フォトバトルの勝者に投票することで獲得。

SNPIT TOKENの使用タイミング:

  1. カメラNFTのレベルアップに使用。
  2. カメラNFTの修理に使用。
  3. カメラボックスを鋳造(作成)するのに使用。
  4. アイテムNFTを鋳造するのに使用。
  5. 以前フォトバトルで負けた写真を再びエントリーするのに使用。
  6. 宝箱の開封時間をスキップするのに使用。
  7. フォトコンテストに写真を投稿するのに使用。
  8. 以前に撮影した写真の品質を向上させるのに使用。
  9. フォトバトルで使用できる写真の最大枚数を増やすのに使用。

これらのタイミングを理解することで、SNPIT TOKENの有効な使用方法を把握し、ゲームプレイを最大限に活用することができます。

SNPIT公式サイトへ

SNPITの稼ぎ方について

カメラNFTで稼ぐ

SNPITアプリでカメラNFTを使用して写真を撮影すると、SNPIT TOKENを獲得できますが、撮影できる写真の枚数には制限があります。この制限はフィルムによって設定され、所有するカメラの数に基づいて決まります。使用できるフィルムの最大量の25%は、6時間ごとに自動的に回復します。また、ドロップアイテムとして手に入れることができるフィルムを使うことで、1日に撮影できる写真の最大枚数を増やすことができます。

撮影によって獲得できるSNPIT TOKENの量は、カメラの性能によって変わります。獲得したSNPIT TOKENを使ってカメラをレベルアップさせることで、1枚の写真につき得られるTOKENの量を増やすことができます。

しかし、1日に獲得できるSNPIT TOKENの量には上限があります。この日次制限は、効率パラメータを上げることや、所有するカメラの数を増やすことで上限値を引き上げることが可能です。

フォトバトルで稼ぐ

SNPITアプリでは、撮影した写真を使って他のユーザーとバトルができます。バトルでは、他のユーザーが2枚の写真の中から好きな方に投票し、最も票を集めた写真が勝者になります。勝った写真はアプリのタイムラインに表示され、写真のステータスページで対戦履歴や対戦した写真を確認できます。

バトルの基本システム:

  • 投票(写真評価): 写真の評価は「評価」ページから行い、2枚の写真が上下に表示されます。より良いと思う写真に投票すると、その写真がバトルに勝利した場合、投票したユーザーにもSNPIT TOKENが付与されます。
  • バトルエントリー: バトルページから参加できます。写真を入力するのに基本料金はかかりませんが、一度使用した写真を再度エントリーする場合はSNPIT TOKENが必要です。

戦闘の種類:

  • メインバトル: 品質評価が30以上の写真であれば、誰でも参加できます。通常、複数の写真を同時にエントリーすることはできません。バトルが終了すると、新しい写真を入力できます。システムが1対1の対戦を自動で組み合わせ、最初に10票を獲得した写真が勝ち、勝者にはSNPIT TOKENが付与されます。
  • 星の獲得とランクアップ: バトルに勝利すると、星を獲得でき、これは写真のランクを示します。バトルは同じランクの写真同士で行われ、ランクが上がると対戦相手の数が減り、マッチメイキングに時間がかかりますが、より多くのSNPIT TOKENを獲得できるチャンスが増えます。

SNPIT公式サイトへ

SNPIT NFTについて

カメラNFTについて

カメラNFTは、4つの異なる性能ステータスを持っており、これらの初期値はカメラの希少性によって異なります。

  • 画質: この値を上げることで、撮影する写真の品質が向上します。品質が30以上の場合、バトルに参加することができます。また、特定のアイテムを装備するには、一定レベルの画質が必要です。
  • 効率: この値を上げると、写真撮影から得られるST(報酬トークン)の量が増えます。
  • : この値を上げると、宝箱のドロップ率が向上します。
  • バッテリー: この値を上げることで、写真撮影時のバッテリー消費を減らすことができます。また、ギルドバトルでの領土の収穫にも影響を与えます。

カメラNFTをレベルアップすることで、性能向上に必要なポイントを獲得できます。レベルアップするたびに得られるポイントの数は、カメラNFTの希少性によって異なります。これらのポイントをカメラNFTに割り当てることで、カメラの性能が向上し、より高品質の写真が撮影できるようになり、獲得できるSNPIT TOKENの量も増加します。

さらに、カメラをレベルアップする際には、カメラのレベルに応じたクールダウン期間が必要です。このクールダウン期間は、SNPITトークンを消費することで短縮することができます。写真を撮るたびにカメラの耐久性は低下し、耐久性を回復するためにはSNPITトークンを消費して修理する必要があります。

アイテムNFTについて

撮影中にドロップする宝箱から入手できるチケットを使用して、ガチャを回すと様々なアイテムを獲得できます。これらのアイテムには、主に4種類があります:レンズ、フラッシュ、フィルム、バッテリーです。また、コンテストなど特別なイベントを通じて獲得できるアクセサリーもあります。

これらのアイテムをカメラのアイテムスロットに装着することで、カメラのパフォーマンスが向上します。アイテムにはレアリティ(希少性)が設定されており、レアリティが高いアイテムを装着すると、カメラの性能がより大きく向上することが期待できます。このシステムにより、より高品質な写真を撮影することが可能になります。

*2024年第1四半期施行予定

アイテム

まとめ

レンズ

実機のカメラレンズに近い性能での撮影が可能です。

フラッシュ

写真の編集が可能になります。

フィルム

スナップキャップを増やします。

バッテリー

バッテリーの消費を抑えます。

アクセサリー

キーホルダーやカメラケースなど、それぞれのエフェクトがユニークです。

SNPITのまとめ

SNPITは、写真撮影の楽しさとゲームの要素を組み合わせた独特のGameFiです。

カメラNFTを使用して高品質な写真を撮影し、それらを様々なアクティビティやバトルで使用することで、SNPIT TOKENという形で報酬を獲得することができます。

このシステムは、写真愛好家やゲーム愛好家に新たな体験を提供し、写真を通じてデジタルアセットを獲得する新しい方法を提案しています。

SNPIT公式サイトへ

 

  • この記事を書いた人

gemefi.town運営事業部

gamefi.townでは「Play to Earn(遊んで稼ぐ)」をコンセプトにブロックチェーンゲームの最新情報・稼ぎ方をご紹介しています。公式Twitterも合わせてチェック!

-NFTゲーム