NFTゲーム

Moo Monster(ムーモンスター)の始め方と稼ぎ方!仮想通貨(MOO)についても

my-rich-farm-banar

Moo Monster(ムーモンスター)がどんなゲームなのか?どのように稼げるのかについてのお調べ中でしょうか?

Moo Monsterは、可愛らしくもシュールな豚のキャラクターで敵を倒しながら稼げる、Free to Play及びPlay to EarnがコンセプトのNFTゲーム。

iOS/Androidに対応しており、スマホでサクッとゲームを楽しめます

この記事では、Moo Monsterの概要について解説して上で、どのようにして稼ぐのか?また、実際にいくら稼げたのかをレビュー。

その上で実際の始め方についても解説していきますので、ぜひ参考にしてください。

Moo Monsteの公式サイトへ





Moo Monster(ムーモンスター)とは?

Moo Monsterは、可愛らしくもシュールな豚のキャラクターで敵を倒しながら稼ぐNFTゲーム。

ゲームのジャンルはRPGです。BSC (バイナンススマートチェーン)で開発されています。

簡単な操作でキャラクターを操作しながら、お金を稼ぐことができます。

基本概要

ゲームタイトルMoo Monster
ブロックチェーンBSC(バイナンススマートチェーン)
ゲームトークン$MOO
初期投資金額3000円程度〜
日給60円程度〜
事前に必要・BSCチェーン対応のウォレット
・Moo Monster購入用の仮想通貨

Moo Monsteの公式サイトへ

Moo Monsterのゲーム概要

Moo Monsterには、下記2つのモードがあります。

  1. adventureモード
  2. PVPモード(未実装)

adventureモードでトークンを稼ぐのがオーソドックスな稼ぎ方です。

(クエスト選択画面)

主人公を含め、最大5名のキャラクターを1パーティとして、敵に挑みます。

(戦闘画面)

NFTの種類について

Moo MonsterにはNFTにいくつか種類があります。

  • Moo Monster
  • Equipment(未実装)
  • CARD(購入のみ可能)
  • LAND(未実装)

このうちMoo Monsterはゲームで稼ぐ上で必ず必要になります。

現状Moo Monsterのみエコシステムに実装されています。ここでは、実装済みのMoo Monsterのみご紹介します。

Moo Monster

Moo Monsterは可愛らしい豚のキャラクターで、ゲームをプレイする上での頼もしいお供です。

Moo Monsterにはさまざまな種が存在します。そして、それぞれが個々にステータスや能力を持っています。

豚はそれぞれ特別な進化を遂げたボディを持っています。Moo Monsterのボディは1~7まで進化段階があり、それぞれのボディには固有の名前がついています。

Moo Monsterのボディ進化には、下記の条件があります。

  • 餌を特定の数与える
  • 進化アイテムを使う

ボディを上位レベルに上げるごとに多くの餌と高級なアイテムが必要になります。

Moo Monsteの公式サイトへ

Moo Monsterの仮想通貨

Moo Monsterには$MOOという仮想通貨があります。

基本的には、これらをゲーム内で貯めて換金するのがオーソドックスな稼ぎ方です。

$MOO

$MOOはMoo Monsterのガバナンストークンです。

BSC(バイナンススマートチェーン)のBEP20トークンです。

ゲーム内ので様々なところを利用できます。

Moo Monsterで稼ぎ方

現状では、主に次の4つがオーソドックスです。

  1. adventureモードで$MOOを稼ぐ
  2. ドロップするNFTを売る
  3. NFTをバーンして$MOOをもらう
  4. ステーキングで稼ぐ

(1)adventureモードで$MOOを稼ぐ

もっともオーソドックスな稼ぎ方です。

Moo Monsterごとにデイリーで稼げる$MOOの枚数が決まっており、それをクエストこなして回収していきます。

(2)ドロップするNFTを売る

adventureモードをプレイしていると、稀にEGGなどのNFTがドロップします。

こちらをマーケットで売って換金できます。

(3)Moo Monsterをバーンして$MOOをもらう

Moo Monsterをバーン(焼却)すると一定量の$MOOを回収することができます。

いらないMoo Monsterは積極的にバーンすることで効率良く$MOOを稼げます。

(4)ステーキングで稼ぐ

公式サイトで$MOOをステーキングすることができます。

Moo Monsteの公式サイトへ

Moo Monsterでいくら稼げた?初期投資は?

実際にMoo Monsterをプレイしてみました。

基本的にはアドベンチャーモードをこなしトークンを稼いでいます。

私は、ランク3のMoo Monsterを3体回して運用しています。

それぞれデイリー獲得上限枚数は6.5枚。ですので、6.5×3=19.5枚/日となります。

日給にすると400円程度ですかね。

初期投資金額はEGGを2つとNFT購入で300USD程度です。

2022年2月現在始まったばかりのゲームですが。スキルのオートモードが現状なく、ゲームプレイに時間がかかるので、ある程度稼いだらやめるかもしれません。ある程度稼いだらNFTのバーンも検討しています。

Moo Monsteの公式サイトへ

Moo Monsterの始め方

ここからはMoo Monsterの始め方を下記のステップで解説します。

  • STEP0:事前準備
  • STEP1:公式サイトにアクセスして、ウォレットと連携する
  • STEP2:マーケットで2キャラ分のSkinとWeaponを購入する
  • STEP3:アプリをダウンロードして、IDを同期する

<合わせて読みたい記事>

crypto-trade-no.1
【比較】NFTゲーム(Gamefi)をするための仮想通貨購入でオススメの取引所をランキングで紹介!

これからNFTゲームを始めようと考えているけど、どの取引所で暗号資産を購入すればいいか悩んでいますね。 取引所選びに失敗すると、高額な手数料がかかる場合があり注意が必要です。 これからNFTゲームを始 ...

続きを見る

STEP0:事前準備

そもそもの事前準備として下記が必要です。

・BSCチェーン対応のメタマスク
・一定量のUSDT(BSCチェーン)

METAMASKをBSCに対応させるためには、Binanceが公開している公式ブログを参照ください。

参照:https://academy.binance.com/ja/articles/connecting-metamask-to-binance-smart-chain

そして、BSC(バイナンススマートチェーン)に対応したMETAMASKに少額のUSDTを用意しておきましょう。

最低限度の投資でゲームを始めるなら200USDT程度あれば十分でしょう。

STEP1:公式サイトにアクセスして、ウォレットと連携する

公式サイトにアクセスし「Connect Wallet」からウォレットに接続します。

Moo Monsteの公式サイトへ

その後、Googleアカウントなどとゲームを接続しましょう!

STEP2:マーケットでMoo Monsterを購入する

次に公式マーケットプレイスでMoo Monsterを購入しましょう!

お試しなら一番安いの購入すればOKですが、がっつりプレイを予定している方はランクが高いのを買った方がいいです。

なぜなら、ランクごとに上限レベルが決まっており、高ランクでなければ一番稼げる最高レベルのステージに挑めないからです。

ですので、

  • ガッツリプレイしたい
    →ランク4以上+Evolution Tier champion以上
  • 面白いかどうかのお試し
    →とにかく一番安いもの

と購入すれば後々大きな失敗はありません。

ちなみにEggの購入は経験上あまりオススメしません。なぜなら元を取るのが非常に難しいからです。

STEP3:アプリをダウンロードして、IDを同期する

次に、アプリをダウンロードしましょう!

iOS:https://apps.apple.com/us/app/moo-monster/id1600909879

Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.astrastudio.moomonster

アプリを起動して、下記からMoo Monsterと同期させたアカウントを起動させて完了です。

Moo Monsteの公式サイトへ

Moo Monsterをメリットと注意点

ここからは、これからMoo Monsterを始める上で、事前に知っておいた方がいいメリットと注意点について解説します。

実際にプレイして以下のメリットと注意点があると思いました。

メリットと注意点

  • メリット1:1日に獲得できる$MOOの数がわかる
  • メリット2:スタミナ回復が早い
  • 注意点1:ゲームを開始するためにNFTを購入する必要がある
  • 注意点2:報酬を引き出すのに手数料が必要

順番に解説していきます。

メリット1:1日に獲得できる$MOOの数がわかる

Moo Monsterでは、キャラクターごとに獲得できる$MOOの個数に上限があります。

逆を言えば、必ずその個数は獲得できるということですので、運用そに左右されるゲームと比べて、元本回収までの道筋を導き出しやすいのが特徴です。

メリット2:スタミナ回復が早い

現在、Moo Monsterのスタミナ上限は120ありますが。回復が異常に早いです。

そのため、時間がある方は1日に何回もプレイできるでしょう。

注意点1:ゲームを開始するためにNFTを購入する必要がある

ゲームを開始自体は無料でもできますが、$MOOを稼ぐには最低でも一匹以上の購入が必要です。

ただ、2022年2月現在購入価格は安いのでそれほど負担にはならないと思います。

注意点2:報酬を引き出すのに手数料が必要

ゲーム内で獲得した$MOOはマイページから引き出すことができますが、手数料があります。

手数料は新規引き出し毎にかかり、1日ごとに安くなる仕組みです。

すぐに引き出そうとすると高い手数料がかかるので注意してください。

また、引き出し上限は500$MOO。最低$100からという条件もあります。

まとめ

Moo Monsterについて解説しました。

キャラクターデザイン(豚)が独特など、世界観はとても良いゲームだと思います。

2022年2月現在Moo Monsterは始まったばかりのゲームなので、まだ様子見が必要かなという印象です。

割と手動で操作しないといけない場面も多く、完全放置ができない点に不満がありますが、今後は完全オートプレイなども実装されるかもしれません。

少額で始めてみて、自分にあっているかを確かめてみる方法が良いと思います。

この記事が参考になったのなら幸いです。

Moo Monsteの公式サイトへ

NFTゲーム

2022/9/21

メタバース「Sparkadia」のNFTゲーム「Edenbrawl(エデンブロール)」とは?概要をわかりやすく解説

Sparkadia(スパークディア)は、Worldspark Studiosが開発を行う、最新のNFTゲームのプラットフォームです。 今後Sparkadia内で多数のNFTゲームが公開される予定となっています。 この記事ではそんなSparkadiaの概要についてご説明します。 Sparkadia(スパークディア)とは スパークディアとは、Worldspark Studiosが開発する、 同じ世界 物語 キャラクター 経済 がリンクされたNFTゲームプラットフォームです。 個々のゲーム(Spark)は、プラ ...

ReadMore

chain-of-legends-thumbnails

NFTゲーム

2022/8/4

【実績公開】Chain of Legendsの始め方!無料で稼ぐ方法や仮想通貨(CLEG)についても解説

NFTゲーム「Chain of Legends」が完全放置で楽に稼げると人気になっています。 この記事では、放置して稼げるNFTゲーム「Chain of Legends」の概要や始め方、稼ぎ方について解説。 実際に稼いでみた結果と検証したからわかった始める前に知っておくべきことを掲載しているので、ぜひ参考にしてください。 Gamefi Town公式Youtubeでも解説していますので、動画で見たい方はこちらを参考にしてください。 Chain of Legends(チェインオブレジェンズ)とは?ゲーム概要と ...

ReadMore

NFTゲーム

2022/7/22

Wizardia(ウィザーディア)の始め方と稼ぎ方!NFTの買い方やステーキングまで完全解説

「Wizardia(ウィザーディア)」は「RAID:Shado Legends」と、「Age of Magic」のゲーム内容から影響をうけている本格的な戦略性RPGゲーム。 また、不労所得が得られると話題になっているNFTゲームでもあります。 この記事では、そんなWizardiaの稼ぎ方や始め方などについてわかりやすく解説しますのでぜひ参考にしてください。 Wizardia(ウィザーディア)とは Wizardia(ウィザーディア)は、「RAID:Shado Legends」と、「Age of Magic」 ...

ReadMore

NFTゲーム

2022/7/18

NFTゲーム「Wing of Misadventure」とは?稼ぎ方や始め方を解説!仮想通貨(MISAD,TAMAS)やNFTの情報も

Wing of Misadventureは、無料プレイもできる同時接続数1万人の既存ゲームをNFTゲームにしたプロダクトです。 美しいドット絵のMMORPGとなっています。 この記事では、そんなWing of Misadventureの特徴を解説しますので、ぜひ参考にしてください。 Wing of Misadventureとは?仮想通貨とNFTについて Wing of Misadventureは、2015年から開発されている同時接続数1万人の既存ゲームをNFTゲームにしたプロダクトです。 無料プレイもでき ...

ReadMore

NFTゲーム

2022/8/10

SpringGame(スプリングゲーム)は稼げる?始め方や仮想通貨(SPR)を解説

盆栽で稼ぐNFTゲーム「SpringGame(スプリングゲーム)」が放置で稼げると突如人気になっています。 また、springgameには、儲けの一部を植林のための寄附をするというコンセプトもあり、SDGsに関心のある方にもおすすめできるゲームになっています。 この記事では、放置して稼げるNFTゲーム「SpringGame」の概要や始め方、稼ぎ方について解説。ぜひ、参考にしてください。 SpringGame(スプリングゲーム)とは?稼ぎ方を解説 SpringGame(スプリングゲーム)は、盆栽NFTを育成 ...

ReadMore

my-rich-farm-banar

MyRichFarm(マイリッチファーム)は完全放置で稼げるローリスク・ローリターンのNFTゲーム。寝ながらPCも一切触らず稼ぐことができるので、ゲームをプレイする時間のない人に最適です。弊サイトでも現在、年利300%ペースで運用中!詳細は下記記事にて公開中!

元本回収期間:4ヶ月程度 

初期投資額:5,850円程度

 拘束時間(日):0分

  • この記事を書いた人

Gamefi Town運営事業部

Gamefi Townでは「Play to Earn(遊んで稼ぐ)」をコンセプトにブロックチェーンゲームの最新情報・稼ぎ方をご紹介しています。公式TwitterやYoutubeも合わせてチェック!

-NFTゲーム

© 2022 gamefi.town